52万画素高画質高感度屋内用ドーム型監視カメラ YKS-DC700HVの製品詳細

52万画素高画質高感度屋内用ドーム型監視カメラ YKS-DC700HV

52万画素高画質高感度屋内用ドーム型監視カメラ
52万画素・700TVライン高画質ドーム型監視カメラ!

型番:YKS-DC700HV

※販売終了しました。ありがとうございます。
  後継機種「YKS-AHDDC700HV」となります。

52万画素高画質高感度屋内用ドーム型監視カメラ YKS-DC700HV 主な機能と特徴

52万画素SONY EX-view HAD CCDⅡ イメージセンサー搭載

YKS-DC700HVは高感度および高解像度を実現した1/3インチ52万画素 SONY EX-view HAD CCDⅡを搭載したドーム型監視カメラです。水平解像度も700TVラインと高解像度を実現し、高画質・高解像度撮影による安定した高画質で監視映像を提供します。

f2.8mm-12mmバリフォーカル・オートアイリスレンズ搭載

YAD-1300C f2.8-12mmバリフォーカル・オートアイリスレンズ搭載

YKS-DC700HVはf2.8mm-12mmの画角調整幅の広いバリフォーカルレンズを採用しています。f2.8mmでは広角撮影が可能な為、1台で広範囲を監視したい場合や、距離の離れた対象物を撮影するなど、設置環境に最適なレンズ調整を行うことができます。また、DC駆動のオートアイリス機能を搭載しているので常に最適な光量へ調整することができるのでフリッカレス機能も万全な状態で使用でき、蛍光灯が付近にある環境下でも安定した監視映像を提供します。レンズ調整は画像のようにドームカバーを開けて行います。

デイナイト機能搭載

YKS-DC700HVは周囲の明るさに応じて、暗くなると自動的に白黒撮影に切換えて高感度撮影を行うデイナイト機能(電子回路式)を搭載しています。これによりカラー撮影時に比べてノイズを抑えた低照度撮影が可能になります。また、IR Crystal Filterを採用することで色合いを損なわずに赤外線感度を備えており、別途赤外線投光器と組み合わせることで暗視撮影も可能です。

YKS-DC700HV 赤外線感度を備えているので赤外線投光器との組み合わせも可能
▲実際にYKS-DC700HVと赤外線投光器を組み合わせて暗視撮影を行った画像です。
赤外線感度は十分な感度を備えており、安定した暗視撮影が可能です。
また、赤外線照射による白飛びを抑えるスマートIR機能も備わっています。

DSS(デジタルスローシャッター)機能搭載

YKS-DC700HVはデジタル・スロー・シャッター機能(電子感度アップ)を搭載しています。
DSS機能により夜間、低照度下では電子的に感度を増幅させ、肉眼では監視できないレベルの低照度環境下でも、明るい映像で撮影することが可能です。AUTO~最大512倍まで設定することができ、最低照度0.0005Lux (Sense Up 512X)でも白黒撮影による監視が可能です。

※シャッタースピードを落として撮影を行う為、感度を上げすぎると動きの速い被写体では残像が残る場合があります。

3DNR(三次元ノイズリダクション)機能搭載

YKS-DC700HVは低照度撮影時に発生しやすいノイズを大幅に低減させる3DNR機能を搭載しています。
これにより夜間・暗視撮影時でも鮮明な高画質映像を実現します。

3次元ノイズリダクション機能比較画像

※3DNRのレベルを上げ過ぎると映像の残像が残りやすくなります。

D-WDR(デジタルワイドダイナミックレンジ)機能搭載

YKS-DC700HVはD-WDR(デジタルワイドダイナミックレンジ)機能を搭載しています。D-WDR機能により強い逆光時に生じる被写体の黒つぶれをデジタル処理し、全体の映像を明瞭に補正する事が出来ます。ダブルスキャン方式の本格的なWDR機能とは異なりますが、逆光補正機能よりも補正が強い為、逆光の強い監視場所で監視する場合にも安定した映像で監視が可能です。

OSD(オンスクリーンディスプレイ)機能搭載

YKS-DC700HVはOSD(オンスクリーンディスプレイ)機能を搭載しています。
多彩な機能をモニター画面を見ながら設定する事が出来ます。

YKS-DC700HV OSD操作スイッチ
▲本体内部にOSD操作スイッチを備えているので設置時、設置後でも設定調整が容易です。
  また、サービス用のビデオ出力も備えているので設置後の設定変更時の作業性も向上します。

YKS-DC700HV 露出設定画面  YKS-DC700HV ホワイトバランス設定画面 
▲露出設定 ▲ホワイトバランス設定
YKS-DC700HV デイナイト設定画面  YKS-DC700HV 各種機能設定画面 
▲デイナイト設定 ▲各種機能設定

その他の機能

YKS-DC700HVは上記以外にも多彩な機能を搭載しています。主な機能は下記の通りです。

搭載している主な機能
・フリッカレス機能
電源周波数50Hz地域で発生する蛍光灯のチラツキを抑え、安定した監視映像を提供します。
・ハイライト減光撮影機能(HLI)
自動車のヘッドライト等の強い光が入る場合、強い光の部分を隠して映像を見やすくします。
自動車のナンバープレート撮影を行いたい等に役立ちます。
・ホワイトバランス機能
色温度による色合いの変化を自動で調整したり、手動で調整できます。
・カメラタイトル文字表示
カメラ画面にタイトルを表示できます。
・プライバシーマスク機能
監視映像に表示させたくない箇所に最大8エリアまでマスクをかけることができます。

接続端子部分

YKS-DC700HV 接続端子

YKS-DC700HVはカメラ底面より約48cm(端子先端部まで)のケーブルが出力されており、
末尾で映像出力(BNC-J)と電源入力に分岐します。

本体底面

YKS-DC700HV 本体底面

YKS-DC700HVの固定は3か所止めになります。
底面にはケーブルを横から通せるスペース穴があります。

YKS-DC700HVで撮影した実際の画像

YKS-DC700HVで撮影した実際の画像です。
パソコンへの取り込みより多少画質が劣化していますが、目安としてご覧下さい。

YKS-DC700HV カメラから約40cm離れた被写体を撮影   
カメラから約40cm離れた被写体を撮影  
SONY製52万画素700TVラインのイメージセンサーを搭載しているだけあり画質は大変良好です。
色合いも良く、明るく安定した撮影ができます。
YKS-DC700HV f2.8mm時撮影画像 YKS-DC700HV f12mm時撮影画像
事務所内から外を撮影 f2.8mm時 事務所内から外を撮影 f12mm時
屋外撮影もとても安定した映像で撮影ができました。
レンズの調整幅がf2.8-12mmと扱いやすい範囲なので様々な場所でご活用いただけます。
YKS-DC700HV 低照度カラー撮影  YKS-DC700HV 低照度白黒撮影
カメラから約40cm離れた被写体を0.06Luxの低照度下で撮影
高感度仕ということもあり、低照度撮影時でも非常に安定した低照度撮影ができます。
撮影環境の0.06Luxではカラー、白黒映像共に良好に被写体を撮影出来ました。
ノイズも少なく、圧倒的な高感度撮影能力を備えています。

52万画素高画質高感度屋内用ドーム型監視カメラ YKS-DC700HV のご紹介

YKS-DC700HVは非常に良質な監視映像と圧倒的な高感度撮影能力を備えた屋内用ドーム型監視カメラのハイスペックモデルです。充実したハイスペック機能を搭載しながら圧倒的なローコストプライスを実現したワイケー無線オリジナルモデルです。

CCDイメージセンサーにはアナログ防犯カメラの最高画質を誇る1/3インチ52万画素SONY EX-view HAD CCDⅡイメージセンサーを搭載し、水平解像度は700TVラインと高画質・高解像度を実現しました。また、デイナイト機能を備え、昼はカラー、夜間は白黒高感度撮影を行う事が可能です。さらに、デジタルスローシャッター機能を搭載することで最低被写体照度は0.0005Lux(512倍感度アップ時)まで対応し、低照度下での撮影にも圧倒的な強さを誇る監視カメラに仕上がっています。

52万画素イメージセンサー搭載モデルといえばSONY Effioチップセットを採用しているモデルが多いのですが、Effioチップセットは若干扱いづらい部分があり、また高感度撮影機能ではやや弱い部分があります。そこで搭載させるCCDイメージセンサーはSONY製を採用し、チップセットは低照度撮影に好評のあった「YK-DC650H」と同様のチップセットを採用することで高画質撮影と高感度撮影を両立させました。

OSD機能も大変充実しており、逆光補正機能、AGC調整機能、ホワイトバランス機能などの基本的な機能の詳細設定ができる他、D-WDR機能や3D DNR機能を搭載することで様々な設置環境でも安定した撮影ができる調整機能を多数搭載しています。この他、プライバシー用のマスキングや、画像左右反転機能、カメラタイトル表示なども搭載しており、監視カメラとして極めて高いパフォーマンスを持ち合わせています。

搭載するレンズはf2.8mm-12mmと画角レンジが広いバリフォーカル・オートアイリスレンズを採用しているので、レンズ選定に悩むこと無く最適な撮影範囲に調整することができます。また、DC駆動のオートアイリス機能を備えているので常に最適な光量に調整することができ、フリッカレス機能も最大限に活かすことができるので撮影範囲内に蛍光灯が映り込むような環境下でも非常に安定した映像で撮影ができます。レンズ調整はドームカバーを外すことで簡単に行うことができます。

このようにYKS-DC700HVは圧倒的な高画質・高感度撮影能力を備えており、搭載レンズの扱いやすさ、屋内監視の映像安定機能の充実等、監視カメラとして非常に高い監視能力を備えています。設置時、設置後の扱いやすさも考慮された設計になっている等、非常にバランスの取れた製品だと言えます。さらにコストパフォーマンスも良い為、ワイケー無線お奨めの屋外用ドーム型監視カメラです。

52万画素高画質高感度屋内用ドーム型監視カメラ YKS-DC700HV 製品仕様

イメージセンサー 1/3インチ SONY EX-view HAD CCDⅡ
画素数 52万画素
水平解像度 700TVライン
走査方式 2:1インターレース
最低被写体照度 0.0005Lux(512倍感度時)
デイナイト機能 オート / カラー / 白黒 (電子回路式)
IR crystal Filter により色合いを損なわずに赤外線感度を有しています
電子感度アップ(DSS) オフ / 自動 / x2~x512
S/N比 52dB以上 (AGC オフ)
シャッタースピード 1/60秒~1/120,000秒 (1/60秒推奨)
AGC オン / 低 / 中 / 高
ホワイトバランス ATW / AWB / AWC / 手動
3D-DNR オフ / 低 / 中 / 高
BLC / HLC / D-WDR オフ / BLC / HLC / D-WDR
ガンマ補正 0.45
フリッカレス機能 搭載
画像反転機能 左右反転
カメラタイトル機能 英数字16文字まで/位置調整可能
プライバシーマスク機能 8エリアまで設定可能
モーションセンサー機能 4エリアまで設定可能
レンズ f2.8-12mm /
DC駆動オートアイリスバリフォーカルレンズ(IR対応レンズ)
動作可能温度/湿度 -10℃~45℃ / 0~80% RH
電源 DC10V-14V/100mA (DC12V推奨)
外形寸法(mm) 直径112×H88
重量 約260g
接続端子 BNC-J / サービスビデオ出力(カメラ側設定時用)
同梱内容 YKS-DC700HV本体
取付ネジ、アンカー一式
サービスビデオ出力用ケーブル
BNCP-RCAJ
DC12V-ACアダプター
製品保証書(保証期間:1年)

52万画素高画質高感度屋内用ドーム型監視カメラ YKS-DC700HV オプション品のご案内

ケーブル ケーブル

常設で設置する場合は、配線が楽な映像/電源がひとまとまりになった
DCV-○○シリーズのケーブルをお奨め致します。