Wi-Fiダイレクト通信・SDカード録画対応248万画素小型ネットワークカメラ YKS-AHD2BOX88の製品詳細

Wi-Fiダイレクト通信・SDカード録画対応248万画素小型ネットワークカメラ
YKS-AHD2BOX88

Wi-Fiダイレクト通信・SDカード録画対応
248万画素小型ネットワークカメラ

Wi-Fi機能搭載248万画素自動録画対応小型カメラ

型番:YKS-AHD2BOX88

価格:¥32,780(税込)
カートに入れる
(購入数はカート内で設定して下さい)

Wi-Fiダイレクト通信・SDカード録画対応248万画素小型ネットワークカメラ
YKS-AHD2BOX88 主な機能と特徴

Wi-Fiダイレクト通信機能を搭載したSDカード自動録画防犯カメラ

YKS-AHD2BOX88はWi-Fiダイレクト通信機能(※アドホック接続)に対応したSDカード自動録画防犯カメラです。

Wi-Fiダイレクト通信によりネット環境なしでもスマートフォンさえあれば、カメラとスマートフォンをWi-Fiでダイレクトに接続することができ、カメラ映像のモニタリング、機能設定、録画データの再生、ダウンロードが可能です。

また、インターネット環境があれば2.4GHz Wi-Fi通信により遠隔監視にも対応し、外出先からカメラ映像のモニタリング、録画、録画データの再生も可能です。

YKS-AHD2BOX88 ダイレクト通信機能(アドホック接続)
▲ダイレクト通信(アドホック接続)
インターネットを必要とせず直接機器同士を無線接続します。これにより、インターネット環境及びWi-Fiルーターが無い場所でもカメラとスマートフォンで無線通信ができ、範囲内ではスマーフォンからカメラの映像確認、録画データの再生、ダウンロードなどを行うことができます。

※ダイレクト通信(アドホック接続)とは...
無線LAN(Wi-Fi)の動作モードの一つで、各端末がルーターなどを介さずに相互に直接電波を送受信して通信する方式です。この機能により、カメラとスマートフォンをWi-Fiを用いてダイレクトに接続ができます。

YKS-AHD2BOX88 Wi-Fi通信
▲Wi-Fi通信
Wi-Fiルーターを介して使用することで同一ルーターにWi-Fi接続したスマートフォンからカメラへのアクセスが可能です。また、P2P機能を備えているのでインターネットを利用すれば遠隔監視にも対応ができ、離れた場所でもスマートフォンから遠隔監視が可能です。
※ルーターのセキュリティ設定によってはご使用いただけない場合があります。

セットアップ手順...
1)専用アプリをダウンロードします。
2)カメラの電源を入れます。
3)スマートフォンのWi-Fi機能を使用して、カメラのWi-Fiを探して接続します。
4)アプリのカメラを追加する項目でQRコードを読み込んでカメラを登録します。
→ ダイレクト通信では以上の手順でご使用いただけるようになります。
  Wi-Fi通信を行いたい場合には、下記の手順が追加されます。
5)接続したいWi-Fiルーターの近くで上記手順でカメラを追加し、
  カメラに接続後、アプリ上からWi-Fiルーターのパスワードを登録します。
→ LANケーブルを用いてWi-Fiルーターと接続することで手順3、5を省いて登録することもできます。

248万画素の超高画質撮影が可能

YKS-AHD2BOX88はイメージセンサーに248高性能CMOSイメージセンサーを搭載しています。録画解像度は【1920×1080】のフルHD撮影、録画ができ、ローコストながら超高画による監視録画が可能です。

f3.6mm 2メガピクセル対応M12ミニレンズ搭載

YKS-AHD2BOX88はM12マウントに対応し、標準で焦点距離f3.6mmの2メガピクセル対応M12ミニレンズが装着されています。標準レンズでの水平画角は約75度となりますが、オプションでM12メガピクセル対応ミニレンズへのレンズ交換にも対応することで、広角撮影や望遠撮影を行うことも可能です。

YKS-AHD2BOX88 f3.6mm M12メガピクセルレンズ装着済み
▲M12マウント / f3.6mm メガピクセル対応ミニレンズを装着しています。

microSDカード録画

YKS-AHD2BOX88は録画媒体にmicroSDカードを採用したSDカードレコーダーを搭載しています。録画は連続録画の他、スケジュール録画、動体検知録画に対応します。また、microSDカードは最大128GBに対応し、長時間の録画が可能です。

YKS-AHD2BOX88 microSDカードスロット
▲microSDカードスロット部
本体底部にmicroSDカードスロットが備わっています。

動体検知通知機能を搭載

YKS-AHD2BOX88は撮影画面上の動きを検知して録画を開始する動体検知録画機能を備えています。また、同時にアプリに通知をしたりメールで連絡することも可能です。外出先にいても異変を通知して連絡します。

YKS-AHD2BOX88 動体検知通知機能 YKS-AHD2BOX88 動体検知設定

※動体検知について...
検知感度の調整は可能です。また、検知エリアの設定は1か所のみ可能です。
撮影範囲内で頻繁に動きを検知してしまう環境下での使用時にはご注意下さい。

専用アプリによるモニタリング

YKS-AHD2BOX88は専用アプリをインストールしてスマートフォンからモニタリングや各機能の設定、録画データの再生、データのダウンロードを行います。その他、スマートフォン側でのスナップショットや動画録画を行うこともできます。また、スマートフォンにダウンロード保存した動画は専用ファイル形式となりますが、MP4形式への動画変換も可能です。

各機能設定では録画設定や通知設定などのカメラ機能の設定を行うことができます。

実際のアプリ画面

YKS-AHD2BOX88 モニタリング画面
▲モニタリング画面
YKS-AHD2BOX88 再生画面
▲録画データ再生画面
YKS-AHD2BOX88 メニュー画面 YKS-AHD2BOX88 録画スケジュール設定画面 YKS-AHD2BOX88 ビデオストリーム設定画面
▲メニュー画面 ▲録画スケジュール設定画面 ▲ビデオストリーム設定画面
YKS-AHD2BOX88 録画データ検索画面 YKS-AHD2BOX88 MP4形式動画変換  
▲録画データ検索画面 ▲MP4形式動画変換  

専用ソフトによるパソコンでの再生

YKS-AHD2BOX88はH.265の独自形式で録画を行います。録画データの再生はスマートフォンアプリ上での再生の他、microSDカードを取り出してPCでも再生もできますが、mp4形式などでは無い為、 専用のソフトを使用して再生を行うことができます。

YKS-AHD2BOX88 専用ソフトによるパソコンでの再生

※パソコンでの再生につきまして...
専用ソフトを使用してパソコンで再生することで本来の録画解像度のまま再生ができますが、MP4形式等の他の動画形式への変換はできません。その為、再生を行うには必ず専用ソフトを用いて再生を行う必要があります。警察機関などへの証拠提出時には専用ソフトと一緒にご提供いただく必要があります。
弊社にてパソコン再生手順書をお付けしております。

YKS-AHD2BOX88で実際に録画した映像

YKS-AHD2BOX88で実際に録画した動画をご用意致しました。
録画解像度:1920×1080、フレームレート:25fpsで録画

▲事務所屋外を撮影した動画です。
248万画素CMOSを搭載している為、小型な筐体でも十分な高画質撮影を行うことができます。

YKS-AHD2BOX88 前面・側面・背面

YKS-AHD2BOX88 本体前面
▲W41×H41(mm)の小型な筐体です。(取付スタンド部分除く)

YKS-AHD2BOX88 本体側面
▲レンズ前面から本体背面までの奥行は約40mm、
アンテナ装着時の奥行は約84mmになります。

YKS-AHD2BOX88 本体側面
▲本体背面から約138cmのケーブルが出力されます。(端子部分末尾までの全長)
途中、約122cm部分でケーブルが三又に分岐します。

YKS-AHD2BOX88 ケーブル部分
▲LAN端子、DC12V電源入力端子、リセットボタンが備わっております。

YKS-AHD2BOX88 用途に応じた2つのアンテナが標準付属

YKS-AHD2BOX88には用途に応じた2つのアンテナが付属します。
設置方法や接地環境に合わせて使い分けることができます。

YKS-AHD2BOX88 本体前面
▲一体型アンテナは本体背面のそのまま取り付けるアンテナです。
一体型アンテナは全長約195mm、直径13mm(一番太い部分)になります。
アンテナはL字に折ることができ、その場合、奥行は約38mm程度になります。

YKS-AHD2BOX88 本体前面
▲分離型アンテナはカメラとアンテナを離して設置ができるアンテナです。
本体背面から全長150cmのケーブルを伸ばし、アンテナを離れた場所に設置できます。分離型アンテナのアンテナ部は全長約225mmと一体型アンテナに比べて若干長くなりますが、アンテナケーブルを配線することでカメラとアンテナの位置を離して設置することができます。また、台座にはマグネットが内蔵されているので、金属部分であればマグネットによる設置ができます。

Wi-Fiダイレクト通信・SDカード録画対応248万画素小型ネットワークカメラ
YKS-AHD2BOX88 のご紹介

YKS-AHD2BOX88はWi-Fi環境の無い場所での使用にも対応したWi-Fiダイレクト通信(アドホック接続)対応のスマートフォンモニタリング向け小型ネットワークカメラです。41mm×41mmというコンパクトな筐体に撮影機能、micro録画機能、ネットワーク機能を搭載しています。
microSDカード録画機能を搭載することで単体での防犯録画を行うことができるので、自動録画防犯カメラとしてご利用いただくことができます。また、カメラとスマートフォンをWi-Fi機能を用いてダイレクトに接続ができる為、Wi-Fiルーターがない環境でもカメラ映像や録画データを直接スマートフォンで見ることができ、【スマートフォンで映像確認ができる自動録画防犯カメラ】としてご活用いただくことができます。

従来の自動録画防犯カメラでは録画データ確認時、都度SDカードを取り外して再生を行う必要があり、特に高所設置時のSDカードの取り外しには危険が伴ったり、煩わしさがありました。
YKS-AHD2BOX88ではスマートフォンとWi-Fi接続をすることで手軽にスマートフォンで録画データの確認を行うことができるので、それらの問題を解決して長期運用しやすい製品となっております。

具体的な製品仕様として、カメラ部には248万画素高性能CMOSイメージセンサーを搭載することで鮮明な映像による撮影ができ、解像度も1920×1080のフルHD高解像度撮影ができます。また、レンズはM12ミニレンズに対応することで、オプションで広角や望遠レンズを装着することもでき、撮影環境に合わせたレンズ選定も可能です。

レコーダー部にはWi-Fi機能を搭載することで映像のモニタリング、録画データの再生、バックアップ、各機能設定はWi-Fi接続によりスマートフォンのアプリ上から行うことができます。録画媒体には最大128GBまでのmicroSDカードに対応し、大容量microSDカードを使用することで長時間の防犯録画にも対応します。動画圧縮方式は先進の映像圧縮方式であるH.265を採用し、1920×1080のフルHD解像度を高画質、高圧縮でフルスペック録画を行うことができ、録画に際しては上書き録画にも対応しているので、継続的な録画を行うことができます。また、動体検知録画にも対応し、一か所のみとなりますが動体検知エリアも設定できる為、ある程度動きのある環境下でも動体検知録画をご利用いいただきやすい仕様となっており、本格的な防犯カメラを設置せずとも単体で手軽にしっかりとした防犯録画を行うことができます。

録画データ量の参考値ですが、実測値では録画解像度1920×1080で30秒あたり録画した際のデータ量は1MB~2MB弱のデータ量となります。2~4MB/分のデータ量になると思われますので、1時間あたり120MB~240MBのデータ量となります。その為、128GBのmicroSDカードを使用した場合、データ量の増減を考慮しても20日間程度の録画が可能です。(※設置環境により大きく異なる場合があります)

運用方法ですが、単体で使用する場合には電源さえ確保していただければ簡単に使用が可能になります。運用時には定期的にカメラ付近まで行き、スマートフォンのアプリから映像確認を行ったり、録画データの再生、重要データのバックアップを行う運用になります。
また、YKS-AHD2BOX88はIP遠隔監視機能も搭載しているので、2.4GHzに対応したWi-Fiルーターの電波が届く範囲内で使用した場合、ルーターを介したWi-Fi接続も可能です。その場合、P2P機能を利用した遠隔モニタリングをご利用いただくこともできますので、外出中でも手軽にカメラ映像の確認、録画データの再生を行うこともできます。

録画データの再生は基本的にスマートフォンで行いますが、高解像度で再生を行う場合にはスマートフォンで録画データをバックアップしたりmicroSDカードを取り外してパソコンでの再生する必要があります。録画には独自の録画形式を採用している為、汎用的な動画再生ソフトでの再生はできず、専用の再生プレイヤーを用いて再生していただくことになりますが、大変良好な画質での再生を行うことができます。

YKS-AHD2BOX88の本体はW41×H41×D38(mm※本体のみ)とコンパクトな筐体に仕上がっており、設置スペースが限られた場所へ設置したい場合等に活躍が期待できます。
Wi-Fi無線カメラなので、アンテナの装着が必須となりますが、本体背面に直接取り付ける一体型アンテナの他、アンテナを少し離して設置することができる分離型アンテナも標準で付属しており、設置環境に合わせてアンテナを取り付けることができます。

YKS-AHD2BOX88は自動録画防犯カメラでの問題点であった映像確認、録画データの確認、バックアップの煩わしさをWi-Fi機能を搭載させることで解決させた自動録画防犯カメラの発展版の製品と言えます。IP機能を利用することで簡単ネットワークカメラとしてもご利用いただくことができ、248万画素高性能CMOSとH.265による大変良質な画質で録画できる為、単体でも本格的な防犯カメラと遜色のない画質で録画ができることから、幅広い用途にご利用いただくことができる大変お奨めの自動録画防犯カメラだと思います。また、本体の小型さから、カメラをさりげなく設置したい場合や、不正監視等で秘匿性を高めた設置を行いたい場合にもご使用いただくことができます。

Wi-Fiダイレクト通信・SDカード録画対応248万画素小型ネットワークカメラ
YKS-AHD2BOX88 製品仕様

動画圧縮方式 H.265
イメージセンサー 2.48 MegapixelCMOSイメージセンサー
録画解像度 1920×1080/ フルHD
フレームレート メインストリーム:1920×1080@25fps
サブストリーム:640x352@25fps
録画ファイル時間 15秒~900秒
レンズ f3.6mm M12メガピクセル対応ミニレンズ
視野角 水平約75°
録画媒体 microSDカード 最大128GB対応
※microSDカードの相性保証はございません。
※microSDカードは別売になります。
防水仕様 非防水の為、屋内への設置が必要です
録画方法 手動録画 / 動体検知録画 / 連続録画
・手動録画(電源ON/OFFは不可、スマホでの録画のON/OFFは可能です)
・動体検知(感度:高/中/低・1エリア設定可能)
画面上で動きを検知した時のみ指定時間録画します
・連続録画
上書き録画機能 搭載
ネットワーク機能 RJ45 / Wi-Fi 802.11b/g/n
ダイレクト通信(アドホック接続)
Wi-Fi通信対応(P2PによるIP遠隔監視対応)
電源 DC12V(付属ACアダプター使用)
製品サイズ 41×41×38mm※本体部分のみ
重量 約200g※本体部分のみ
製品保証 1年間
同梱内容 カメラ本体
取付金具(装着済み)
一体型アンテナ
分離型アンテナ
DC12V-ACアダプター
日本語説明書
32GB microSDHCカード
パソコン再生手順書

※製品の品質改善の為、予告なく仕様が変更となる場合がございます。
※アプリの仕様変更等により、掲載画像の内容が一部異なる場合がございます。
※SDカード録画による運用を行う場合、定期的にSDカードが正常に認識されているか、
 正しく録画できているか等のメンテナンスを行ってください。

Wi-Fiダイレクト通信・SDカード録画対応248万画素小型ネットワークカメラ
YKS-AHD2BOX88 オプション品のご案内

ミニレンズ ミニレンズ

本製品はM12ミニレンズに交換対応しています。
なお、通常のミニレンズはメガピクセルに対応していない為、
2メガピクセル以上に対応したレンズをご使用ください。
メモリーカード SDカード

YKS-AHD2BOX88に使用可能なSDカードをお取扱しております。
防犯カメラ・監視カメラ製品のサイト内検索。型番検索にご利用ください
防犯・監視システムの設置工事・施工のお手伝いを致します 多様化する防犯カメラ・監視カメラの規格について解説致します。防犯カメラ・監視カメラ選定の際、お役立てください ご注文頂きました防犯・監視システム製品は最短で即日発送 ショッピングカートご利用方法 FAX用オーダーシートダウンロード 防犯・監視システムFAQ 防犯・監視録画機器で録画を行った場合のフレームレートの違い 防犯・監視システムご購入の際によくあるご質問 B-plus 経営者インタビュー