i-PROシリーズ 8ch PoEカメラ電源ユニット WJ-PU108 の製品詳細

i-PROシリーズ 8ch PoEカメラ電源ユニット WJ-PU108

i-PROシリーズ 8ch PoEカメラ電源ユニット
i-PROシリーズ専用8chカメラ電源ユニット!

型番:WJ-PU108

希望小売価格:オープン価格
価格:¥66,960(税込)
カートに入れる
(購入数はカート内で設定して下さい)

i-PROシリーズ 8ch PoEカメラ電源ユニット WJ-PU108 主な機能と特徴

WJ-PU108はi-PROシリーズのネットワークカメラ/ネットワークディスクレコーダー専用のPoEカメラ電源ユニットです。WJ-PU108は8ch(8ポート)に対応し、8台までのi-PROネットワークカメラへのPoE電源供給が可能です。

i-PROシリーズ専用カメラ電源ユニット

WJ-PU108はスタンドアローン使用に特化したノンインテリタイプのi-PROシリーズのネットワークカメラ/ネットワークディスクレコーダー専用のPoEカメラ電源ユニットです。パナソニック製ネットワークディスクレコーダーと並べて設置したときに統一感のあるソリッドメタリック塗装仕上げです。

PoE/PoE+給電機能

WJ-PU108はすべてのポートが PoE / PoE Plus(PoE+) 規格に対応(IEEE802.3at準拠)し。パナソニック製屋外対応PTZカメラの接続・給電が可能です。※
背面にPoE/PoE+給電機能を持つカメラポートを8ポート搭載しています。

ご注意:PoE/PoE+ によるカメラへの給電量は、(カメラが)クラス1機器:4 W、クラス2機器:7 W、クラス0機器:15.4 W、クラス4機器:30 W として計算してください。

※ 接続可能なカメラやレコーダーは、パナソニックのサポートウェブサイト(https://sol.panasonic.biz/security/support/info.html)を参照してください。

ポートを背面に設置

WJ-PU108はカメラポート、レコーダーポートを背面に配置することで、配線作業がしやすく、ラックにもすっきり収納できます。

2 レコーダーポート

WJ-PU108は背面にレコーダーやパソコンを接続できるレコーダーポートを2 ポート搭載。パソコン(以下PC) を接続し、保守メンテナンスに使用できるほか、複数のPoEカメラ電源ユニットをカスケード接続することができます。※

※ カスケード接続については、パナソニックのサポートウェブサイト
https://sol.panasonic.biz/security/support/info.html)を参照してください。

リセットスイッチを前面に配置

WJ-PU108は前面のリセットスイッチにより、ワンタッチで給電中の全カメラをリスタート※できます。再起動時に電源ケーブルの抜き差しが不要です。

※ AC アダプターを接続したカメラはリスタートしない場合があります。
リスタートしないカメラやレコーダーの映像も途切れることがあります。
詳細はパナソニックのサポートウェブサイト(https://sol.panasonic.biz/security/support/info.html)を参照してください。

脱落防止クランプ

WJ-PU108は運用中に意図せずに電源コードが本機から抜けることを防止できる電源コード脱落防止クランプを標準装備。

過電流/短絡保護

WJ-PU108はカメラポートに過電流及び短絡保護回路を搭載しています。

WJ-PU108 外観

WJ-PU108 外観

WJ-PU108 前面パネル(図はWJ-PU104)

WJ-PU108 前面パネル

WJ-PU108 背面パネル(図はWJ-PU104)

WJ-PU108 背面パネル

WJ-PU108 寸法図

WJ-PU108 寸法図

i-PROシリーズ 8ch PoEカメラ電源ユニット「WJ-PU108」仕様書 i-PROシリーズ 8ch PoEカメラ電源ユニット「WJ-PU108」仕様書

i-PROシリーズ 8ch PoEカメラ電源ユニット WJ-PU108 製品仕様

品番 WJ-PU108
基本
電源 入力電圧    AC100 V、50/60 Hz
入力電流 1.5 A
消費電力 150 W
使用環境 温度 5℃ ~ 45℃
湿度 10 % ~ 90 %(結露しないこと)
保存環境 温度 -20 ℃ ~ +70 ℃
湿度 5 % ~ 90 %(結露しないこと)
寸法
*突起部を除
265 mm
高さ 44 mm
奥行き 184 mm
質量 約1.7 kg
仕上げ ソリッドメタリック塗装 亜鉛メッキ処理鋼板
LANインターフェース
伝送規格 IEEE802.3 / IEEE802.3u /
IEEE802.3ab 準拠(10BASE-T / 100BASE-TX / 1000BASE-T)
給電規格 IEEE802.3af/at 準拠
伝送速度 10/100 Mbps 全/半二重、1000 Mbps 全⼆重/半⼆重
AutoMDI/MDI-X 全ポート、クロス / ストレートケーブル⾃動認識
オートネゴシエーション機能 全ポート、通信速度、全/半⼆重を⾃動認識
適合ケーブル Etdernet ケーブル(カテゴリー5e 以上)
給電ポート数※1 8 ポート
(RJ45 コネクター)
給電能力※1 合計 120 W 以内
(ポート1-4:60 W / ポート5-8:60 W
レコーダ/カスケードポート数 2 ポート(RJ45 コネクター)ただし、レコーダは1台のみ接続可能

※1 接続するPoE/PoE+カメラには、接続可能台数などに制限があります。
WJ-PU108 のポート1-4 の場合、ポート4⇒ポート3 の順に給電停⽌します。
WJ-PU108 のポート5-8 の場合、ポート8⇒ポート7 の順に給電停⽌します。
詳細はサポートウェブサイト
https://sol.panasonic.biz/security/support/info_r.html)を参照してください。

防犯カメラ・監視カメラ製品のサイト内検索。型番検索にご利用ください
防犯・監視システムの設置工事・施工のお手伝いを致します 多様化する防犯カメラ・監視カメラの規格について解説致します。防犯カメラ・監視カメラ選定の際、お役立てください ご注文頂きました防犯・監視システム製品は最短で即日発送 ショッピングカートご利用方法 FAX用オーダーシートダウンロード 防犯・監視システムFAQ 防犯・監視録画機器で録画を行った場合のフレームレートの違い 防犯・監視システムご購入の際によくあるご質問 B-plus 経営者インタビュー