500万画素AHD超小型カメラ CP-M1の製品詳細

500万画素AHD超小型カメラ CP-M1

500万画素AHD超小型カメラ
サンメカトロニクス製4MP&5MP超小型カメラ!

型番:CP-M1

希望小売価格:¥32,400(税込)
価格:¥23,760(税込)
カートに入れる
(購入数はカート内で設定して下さい)

500万画素AHD超小型カメラ CP-M1 主な機能と特徴

5MP(2592×1944)、4MP(2560×1440)の超高解像度撮影に対応

CP-M1は1/2.7インチ5メガピクセルCMOSイメージセンサーを搭載することで最大5MP(2592×1944)の超高解像度撮影に対応したAHD3.0規格の5MPボードレンズタイプの超小型防犯カメラです。出力解像度の切り替えに対応し、5MP(2592×1944)だけでなく4MP(2560×1440)での出力にも対応するので、4MP対応録画装置への接続も可能です。

電子切替式Day&Night機能搭載

CP-M1は暗くなると自動的に白黒撮影に切り替え、感度を増幅して撮影を行うことができる電子切替式のDay&Nightモードを搭載しています。これにより最低被写体照度は0.1Luxまで対応します。

※赤外線には対応しておりません。

CP-M1 デイモード(カラー映像)CP-M1 ナイトモード(白黒映像)

DNR(デジタルノイズリダクション)機能搭載

CP-M1は低照度撮影時に発生しやすいノイズを大幅に低減させるDNR機能を搭載しています。これにより夜間・暗視撮影時でも鮮明な高画質映像を実現します。

CP-M1 DNR OFF CP-M1 DNR ON

▲デジタルノイズリダクション機能比較画像
実際に低照度下で撮影を行いました。左がDNR機能OFFの画像、右がDNR機能ONの画像です。
DNR機能が大幅にノイズを低減させている事が分かります。

D-WDR機能搭載

CP-M1はD-WDR(デジタルワイドダイナミックレンジ)機能を搭載しています。D-WDR機能により強い逆光時に生じる被写体の黒つぶれをデジタル処理し、全体の映像を明瞭に補正する事が出来ます。ダブルスキャン方式の本格的なWDR機能とは異なりますが、逆光補正機能よりも補正が強い為、逆光の強い監視場所で監視する場合にも安定した映像で監視が可能です。

CP-M1 D-WDR機能OFF CP-M1 D-WDR機能ON

▲D-WDR機能比較画像
明暗差のある環境で実際に撮影した画像です。左がD-WDR機能OFFの画像、右がD-WDR機能ONの画像です。
D-WDR機能使用時の方が前面の対象物が明るく撮影出来ているのが分かります。

OSD機能搭載

CP-M1はOSD(オンスクリーンディスプレイ)機能を搭載しています。
搭載する機能をモニター画面を見ながら設定することが出来ます。
OSD表示言語は日本語表示に対応しています。

セットアップメニュー画面 出力方式、出力解像度切替画面
▲メイン設定画面
本体のメイン設定画面です。
▲出力方式・解像度切替画面
出力方式、出力解像度の切替設定画面です。

※OSD画面表示は仕様改善の為、変更になる場合があります。

CP-M1 OSDコントローラー
▲OSDコントローラー
本体から出力されているケーブルの分岐部分に付属のOSDコントローラーを接続できます。 OSDコントローラーにてOSDメニューの操作を行います。

HD-TVI / HDCVI / CVBS(アナログ映像)出力対応

CP-M1はメニュー画面からの設定により、HD-TVI、HDCVI、CVBS(アナログ映像)出力への切り替えが可能です。HD-TVI及びHDCVIでは5MP解像度には対応しておらず、4MPまでの解像度に対応します。CVBSでは950TVライン、アスペクト比4:3の映像が出力されます。

●映像方式の切り替えについて●
映像方式(映像出力)の切り替えはモニター画面を見ながら行う必要があります。各映像方式に対応した機器がない場合には、映像方式の切り替えが出来ませんのでご注意ください。ご希望の映像方式がありましたら、ご注文時にお知らせいただければ設定の上、出荷させていただきます。

M12ミニレンズの交換に対応 / 本体前面

CP-M1 M12レンズ交換に対応

CP-M1はM12ミニレンズのf3.6mmレンズを標準搭載しています。
また、ミニレンズは交換可能な為、別売のメガピクセル対応M12ミニレンズに交換が可能です。レンズのフォーカス調整も可能なので近距離撮影(接写)にも対応します。

本体側面

CP-M1 さり気無い監視にピッタリなコンパクト筐体

CP-M1はW25×H25×D28mmの小型カメラです。
防犯カメラ設置による威圧感を感じさせず、さり気なく設置することができます。

本体背面 接続部分

CP-M1 本体背面・接続部分

CP-M1のケーブル長はコネクタまで約80cmあり、末尾で映像出力端子(BNC)、電源入力端子、OSDコントローラー接続端子に分岐します。

CP-M1で撮影した実際の画像

CP-M1で実際に撮影した静止画像をご用意致しました。
出力解像度は5MP(2592×1944)で出力した画像となります。

 約40cm離れた被写体を撮影
【CP-M1】カメラから約40cm離れた被写体を撮影 (画像をクリックすると原寸の画像を表示します)
f3.6mmレンズを搭載し、画角は水平約80度前後の比較的ワイドな撮影が可能です。
やや色の出かたが薄い印象を受けます。
 事務所外を撮影(屋外)
【CP-M1】事務所外を撮影(屋外) (画像をクリックすると原寸の画像を表示します)
近距離撮影ではやや色彩が薄く感じられましたが、屋外画像では違和感がありませんでした。
解像度は非常に高く細かな文字なども確認することができます。
 約40cm離れた被写体を暗視撮影
【CP-M1】カメラから約40cm離れた被写体を低照度撮影 (画像をクリックすると原寸の画像を表示します)
照度0.20Luxで撮影をしました。照度計に表示されている0.20の数値を読み取ることができます。
最低被写体照度が0.1Luxとなりますので、スペック通りの数値は出ているようです。
 CVBS(アナログ)出力で撮影
【CP-M1】カメラから約40cm離れた被写体を低照度撮影 (画像をクリックすると原寸の画像を表示します)
CP-M1をCVBS(アナログ)方式に切り替えて撮影しました。
CVBS方式ではアスペクト比が4:3となりますが、16:9の映像を4:3で表示させたような映像になっています。

500万画素AHD超小型カメラ CP-M1 のご紹介

CP-M1は捜査・調査用特殊機材メーカー【サンメカトロニクス製】の有効画素数500万画素メガピクセル超小型カメラです。AHD(AHD3.0)、HDCVI、HD-TVI、CVBS(アナログ)の出力に対応し、OSDコントローラーにより、映像方式、解像度の切り替えを始め、各種設定を行うことができます。本体は25×25mm角の超小型設計のデザインにより、監視からモバイル用途まで幅広くお使い頂けるカメラです。また、M12ミニレンズに対応し、設置環境に合わせたレンズ交換も可能です。

具体的な製品内容として、まず、イメージセンサーには有効画素数500万画素の1/2.7インチカラーCMOSを搭載し、最大撮影解像度は2592×1944の5MP解像度での撮影が可能です。出力解像度は5MP(2592×1944)と4MP(2560×1440)の切り替えができ、それぞれアスペクト比は5MPでは4:3出力、4MPでは現在主流の16:9出力となり、お好みの出力解像度を選択することができます。
映像出力方式はメインではAHD3.0となりますが、HDCVI、HD-TVI、CVBSの出力にも対応し、OSDメニュー画面設定内により映像方式の切り替えが可能です。出力解像度はAHD3.0時のみ5MPに対応し、HDCVI、HD-TVIでは4MPまで、CVBSではD1相当の解像度となります。

次に、撮影補正能力ですが、低照度撮影能力は最低被写体照度がカラー撮影時0.5Lux、白黒撮影時は0.1Luxとある程度薄暗い環境下での撮影にも対応し、明暗差の激しい環境下で役に立つD-WDRや低照度撮影時のノイズ軽減を行うDNRなども備えており、防犯カメラとして良好に撮影する為の基本機能は備わっております。これらの機能はOSDコントローラーにより設定が可能です。

また、CP-M1のレンズにはM12ミニレンズを採用し、別売のメガピクセル対応レンズを使用することで広角撮影をしたり、望遠撮影をしたり用途に合わせたレンズ選定にも対応します。

CP-M1は5MPの超高解像度撮影に対応した25mm×25mm角の超小型カメラですが、超小型サイズに優れた撮影機能を備え、4MP、5MPの超高解像度撮影を手軽に、コンパクトに行うことができます。フルHDよりもさらに解像度の高い超小型カメラをお求めの場合、大変お奨めの小型カメラです。

500万画素AHD超小型カメラ CP-M1 製品仕様

イメージセンサー 1/2.7インチ 5メガピクセル CMOSイメージセンサー
走査方式 プログレッシブスキャン
解像度 AHD:4MP(1440P)または5MP(1920P)
HD-TVI/HDCVI:4MP(1440P)
CVBS:950TVライン (アナログビデオ出力)
最低被写体照度 カラー時:0.5Lux / 白黒時:0.1Lux
S/N比 50dB
ビデオ出力 AHD(4MP)16:9 / AHD(5MP)・CVBS 4:3
レンズ f3.6mm メガピクセルレンズ(M12ミニレンズ対応)
ホワイトバランス ATW / AWC-SET
シャッタースピード AUTO / FLK(NTSC:1/30~1/50,000秒 PAL:1/25~1/50,000秒)
デジタルスローシャッター AUTO(x6)/ x2、x4、x6、x8、x10、x20、x25、x30
デイ&ナイト AUTO / COLOR / BW / EXT
動体検知通知 OFF / ON
2D-3DNR OFF / LOW / MIDDLE / HIGH
逆光補正 OFF / BLC
デジタルエフェクト OFF / ミラー / V-FLIP / 回転
RT / NRT ON / OFF
D-WDR ON / OFF
言語 JPN / ENGを含む、合計11言語から選択可
OSD 付属OSDコントローラーにより設定変更可能
電源 DC12V
作動温度 -10℃~50℃
保管温度 -20℃~60℃
寸法 25×25×28(mm)
重量 約56g(ケーブル含む)
同梱内容 CP-M1 カメラ本体
CP-M1/CP-M2専用映像ケーブル
カメラ用ブラケット(ネジ付)
BNCP-RCAJ
DC12V-1Aスイッチング式ACアダプター
OSDコントローラー
取扱説明書(製品保証期間1年間)

※表記スペック及び外観(色合い等)等は予告なしに変更する場合がございますので予めご了承ください。

500万画素AHD超小型カメラ CP-M1 オプション品のご案内

AHD監視用デジタルレコーダー AHD監視用デジタルレコーダー

AHD防犯・監視カメラ録画用の監視用デジタルレコーダーです。
本製品ではAHD3.0対応の録画機器との組み合わせを推奨致します。
ケーブル ケーブル

CP-M1には配線ケーブルは付属しておりません。
配線ケーブルが必要な場合は別途お買い求め下さい。
防犯カメラ・監視カメラ製品のサイト内検索。型番検索にご利用ください
防犯・監視システムの設置工事・施工のお手伝いを致します 多様化する防犯カメラ・監視カメラの規格について解説致します。防犯カメラ・監視カメラ選定の際、お役立てください ご注文頂きました防犯・監視システム製品は最短で即日発送 ショッピングカートご利用方法 FAX用オーダーシートダウンロード 防犯・監視システムFAQ 防犯・監視録画機器で録画を行った場合のフレームレートの違い 防犯・監視システムご購入の際によくあるご質問 B-plus 経営者インタビュー