デジタルモバイルビデオレコーダー PB3500S+PB-200Sの製品詳細

デジタルモバイルビデオレコーダー PB3500S+PB-200S

デジタルモバイルビデオレコーダー
カモフラージュカメラとモバイルレコーダーセット!

型番:PB3500S+PB-200S

価格:¥146,880(税込)
カートに入れる
(購入数はカート内で設定して下さい)
レコーダー本体のみのモデル

型番:PB3500S

価格:¥105,840(税込)
カートに入れる
(購入数はカート内で設定して下さい)

デジタルモバイルビデオレコーダー PB3500S+PB-200S 主な機能と特徴

200万画素メガピクセルカメラヘッドとレコーダーユニットをデジタルダイレクト接続

PB3500S+PB-200S 200万画素メガピクセルカメラヘッドとレコーダーユニットをデジタルダイレクト接続

PB3500S+PB-200S(ポリスブック3500S)はデジタル200万画素CMOSカメラ「PB-200S」とフルHDHD画質による録画に対応したデジタルモバイルビデオレコーダー「PB3500S」のセットモデルです。カメラユニットとコントローラーユニットをデジタル専用線にてダイレクト接続し、最新の高画質化アルゴリズムと先進の画像処理エンジンにより高画質化を実現しました。

※型番「PB70S」はPB-200Sが付属しない単品モデルです。
カメラセットモデルは「PB3500S+PB-200S」になります。

デジタル200万画素CMOSカメラセット

PB3500S+PB-200S デジタル200万画素CMOSカメラ PB-200Sとのセット

セットとなるカメラ「PB-200SN」はSONY製1/3インチCMOSイメージセンサーを搭載した超小型カメラです。有効画素数200万画素のフルHD解像度に水平解像度1200TVラインの超高解像度を実現し、更に最低被写体照度0.08Luxと高感度撮影にも対応します。またワイドダイナミックレンジ機能を搭載する事で明暗差の激しい場所での撮影にも対応し、様々なシーンで撮影が可能なカメラに仕上がっています。レンズ部はボタン・ネジにカモフラージュが可能となっており、その小型・軽量さから非常に使い勝手の良いカメラとなっています。

ハイスペック録画性能を搭載した高性能デジタルモバイルビデオレコーダー

PB70S(PB70) 録画解像度設定

セットとなるレコーダー「PB3500S」はフルHD画質の高解像度録画を実現したフルHDポータブルレコーダーです。最大録画解像度は1920×1080のフルHD高解像度録画実現しました。また、録画フレームレートも30fpsのリアルタイムパフォーマンスを実現しています。

録画解像度:640×480、720×480、1024×768、 1280×720、1280×960、1920×1080から選択
フレームレート:1、15、20、30FPSから選択

また、タイムスタンプ(日付時刻を画面に挿入)機能を始め、データの改ざん防止に役立つフレームカウンタ機能が搭載されています。証拠資料として説得力を持たせる事ができ、防犯カメラの監視録画機器としても十分ご利用いただく事が出来ます。

※タイムスタンプ、フレームカウンター共にオン/オフ切替が可能です。

視認性が高くレスポンスの良いタッチパネル方式を採用した5インチLCDモニターを搭載

PB3500S+PB-200S タッチパネル式液晶採用

PB3500S(PoliceBook3500S)は5インチカラーTFTタッチパネル式液晶を採用しました。見易く大画面の液晶モニターはストレスなく画面確認を行うことができ、タッチパネル方式の為、液晶画面上のメニュー項目にタッチして操作を行えます。ボタンによる操作に比して画面上の視覚情報がダイレクトに操作アクションとシンクロするため、誤操作がなく確実に操作が行えます。

ハイスペック録画性能を搭載した高性能デジタルモバイルビデオレコーダー

PB3500S(PoliceBook3500S)はフルHD画質の高解像度録画を実現したフルHDポータブルレコーダーです。最大録画解像度は1080p(1920×1080)のフルHD高解像度録画実現しました。また、録画フレームレートも30fpsのリアルタイムパフォーマンスを実現しています。

PB3500S(PoliceBook3500S) 録画解像度設定

■録画解像度
320×240 / 640×480 / 720×480 / 1024×768 / 1280×720 / 1280×960 / 1920×1080から選択可能

PB3500S(PoliceBook3500S) フレームレート設定 PB3500S(PoliceBook3500S) フレームレート設定

■録画フレームレート
1 / 5 / 15 / 20 / 30FPS から選択可能

また、タイムスタンプ(日付時刻を画面に挿入)機能を始め、データの改ざん防止に役立つフレームカウンタ機能が搭載されています。証拠資料として説得力を持たせる事ができ、防犯カメラの監視録画機器としても十分ご利用いただく事が出来ます。

大容量500GB HDD内蔵。microSDHCドライブも搭載

PB3500S(PoliceBook3500S) microSDHCドライブを搭載

PB3500S(PoliceBook3500S)は大容量500GBの2.5インチHDDを内蔵しています。これにより録画容量を気にせずに高画質で圧倒的な長期間録画を可能としました。また、最大32GB対応のmicroSDHCドライブを搭載し、データの持ち出しのし易さを求めたい場合にはmicroSDHCカードを利用することもできます。

HDMI出力機能を搭載

PB3500S(PoliceBook3500S)はTV出力機能としてアナログAV出力だけでなく、フルHD出力が可能なHDMI出力機能を搭載しました。これによりHDMI対応モニターと接続することで高解像度での撮影データを高画質で表示することが可能になりました。

AV入力端子搭載でSVRシリーズを始め、アナログカメラの録画にも対応

PB3500S(PoliceBook3500S) SVRシリーズとダイレクト接続対応 PB3500S(PoliceBook3500S) 汎用的なアナログカメラと接続対応

PB3500S(PoliceBook3500S)は外部入力端子としてCAM IN端子とAV in 端子を備えています。CAM IN端子では同メーカーの小型カメラシリーズであるSVRシリーズをダイレクトに接続することができ、電源供給を行いながら録画をすることができます。
AV in端子を利用することで市販のアナログカメラに接続して録画をすることができるので、SVRシリーズを始め、アナログカメラ用の録画機としてもご活用いただくことができます。

SVRシリーズの場合、PoliceBook3500Sとダイレクト接続ができ、電源供給が可能です。
SVRシリーズ以外では電源供給は行えませんが様々なカメラと接続ができ、使用幅が広がります。

静止画キャプチャー

PB3500S(PoliceBook3500S)は画面上の静止画アイコンを押すと静止画として簡単にキャプチャーできます。保存形式はJPEG形式となり、記録解像度は動画録画解像度に反映されるので最大で1920×1080の高画質静止画キャプチャーを行うことができます。

PB3500S+PB-200S サンプル静止画像
画像はPB-200を使用して1920×1080で静止画キャプチャーした画像です。
画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

プリイベント録画

PB3500S 動体検知機能

PoliceBook3500は過去に5秒又は15秒さかのぼっての録画を行うことができるプリイベント録画機能を搭載しています。最大で過去15秒間にさかのぼって録画出来る為、決定的チャンスを逃したと思っても録画を行うことができます。

※PoliceBook3500の電源がONになっていることが条件となります。
※撮影対象に常時カメラが向けられていることが必要条件となります。

動体検知録画

PB3500S 動体検知機能 PB3500S 動体検知機能

PB3500S(PoliceBook3500S)は動体検知録画機能を搭載しています。動体検知機能を使用する事で接続されたカメラが映し出す映像内で動きを検知すると、動く被写体に反応(動体検知)して自動的に録画のスタート/ストップを繰り返し、自動録画を行うことができます。
検知エリアは4×4マスから個別に反応エリアを指定でき、
動体検知時の録画時間は[ 30秒 / 1分 / 3分 / 5分 / 10分 ]、
動体の検知感度は[ 高 / 中 / 低 ]から指定でき、細かな設定ができます。

プリモーション録画

PB3500S プリモーション録画

PB3500S(PoliceBook3500S)はプリモーション録画機能を搭載しています。プリモーション録画では動体検知した時点から5秒または15秒さかのぼって録画を行うことができる[プリイベント]と[動体検知]の複合録画機能です。動体検知録画にプリイベント録画を組み合わせたい場合に便利な機能です。

タイマー録画・デイリータイマー

PB3500S 動画再生画面 PB3500S サムネイル表示に対応

PB3500S(PoliceBook3500S)はタイマー録画とデイリータイマー機能を搭載しています。

タイマー録画
録画開始日時を終了日時を設定しておくことで、設定時間になると自動起動して録画を開始し、
終了時間になると自動で録画を停止します。
デイリータイマー
録画開始時間と終了時間、録画を行う曜日を設定しておくことで、
毎週何曜日の何時から何時までの録画を繰り返し行うことができます。

※タイマー録画、デイリータイマーともにそれぞれ4つまで設定可能です。
※タイマー録画機能を使用するには録画時間設定後に電源をOFFにしてください。
  設定時間になると自動で起動して録画が開始されます。

ビデオおよびフォトサムネイル表示

PB3500S サムネイル表示に対応 PB3500S 動画再生画面

PoliceBook3500S+PB-200Sは撮影済みデータのサムネイル表示機能を搭載しています。
サムネイル表示により必要データへのアクセスが素早くできます。

その他機能

●バックライトの消灯機能
設定した任意の時間に撮影中の液晶画面を消灯することができます。
設定時間は、無し、30秒、1分、3分後から選択可能。シークレット撮影に最適です。

●上書き録画機能
セットしたSDカードの容量が一杯になると、日付の古いファイルに新しい動画ファイルが上書き保存されます。

●フレームカウンター
撮影する映像に6ケタのフレームカウンターが連番にて写し込めます。
データが改ざん編集されたものかどうかは、連続するフレームカウンターで判断することができます。

●タイムスタンプ機能
撮影する動画に撮影日時を写しこむことができます。

●ストレージのフォーマットに対応
本機にてセットされたストレージSDメモリーカードを初期化できます。
パソコンでのフォーマットは不要です。

●USB2.0インターフェース装備
Hi-SpeedUSB2.0インターフェースを標準で装備しています。パソコンとの親和性が高く、通常の外付けストレージ機器のように扱うことができます。長時間に及ぶ撮りためた膨大な映像データも、MAX480Mbps(理論値)で高速にデータ転送ができます。

●ファームウエアのアップグレード
本体を常に最新の状態にしておけるよう、ファームウエアのアップデートを提供しています。

大容量リチウムイオンバッテリー搭載

PB3500S(PoliceBook3500S) 大容量リチウムイオンバッテリー搭載

PB3500S(PoliceBook3500S)はDC3.7V/4400mAhの大容量リチウムイオンバッテリーを内蔵しています。フル充電状態で約3.5時間の録画が可能です。また充電所要時間は約4.5時間程度で充電完了します。オプション品として交換用バッテリーもラインナップしているので、事前に充電をしておくことで充電池を交換して使用することもできます。

PoliceBook3500 バッテリー稼働時間目安表

PoliceBook3500S+PB-200Sで録画を行った実際の動画

PB3500SとPB-200Sを接続して、実際に録画をした動画をご用意致しました。
録画解像度は1920×1080、フレームレートは30FPSで録画を行っています。

PoliceBook3500+PB-130N サンプル動画 (15MB)PB3500S+PB-200S サンプル動画ダウンロード (約17MB)
※右クリック-対象をファイルに保存してから再生した方がスムーズに再生していただけます。

各部名称

PoliceBook3500S 各部名称

同梱内容

PoliceBook3500S PB3500S本体 PoliceBook3500S+PB-200S デジタル200万画素CMOSカメラ PB0-200Sとのセット PB3500S 赤外線リモコン PB3500S AV入力ケーブル PB3500S AV出力ケーブル
PB3500S 本体 PB-200S 赤外線リモコン AV入力ケーブル AV出力ケーブル
PB3500S ACアダプター PB3500S USBケーブル PB3500S ステレオイヤホン PB3500S ベルトポーチ PB3500S pick
ACアダプター USBケーブル ステレオイヤホン ベルトポーチ ピック

デジタルモバイルビデオレコーダー PB3500S+PB-200S のご紹介

デジタル200万画素CMOSカメラ「PB-200S」とフルHD画質による録画に対応したデジタルモバイルビデオレコーダー「PB3500S」のセットモデルです。
「PB-200」及び「PB3500」が使用していたデジタルカメラ入力部品の生産完了に伴い、miniUSB端子仕様へ変更となったモデルとなります。PB-200Sのレンズ位置の若干の変更はありますが、基本的な製品仕様及び性能に変わりはございません。

PB3500S+PB-200SはカメラとレコーダーをminiUSB接続にてダイレクト接続し、カメラが捉えたデジタル映像をデジタル信号のまま記録することができる次世代型のフルHD録画システムとなり、フルHDの高解像度映像をフルスペックで録画することが可能です。

セットなるカメラ「PB-200S」はデジタル200万画素CMOSイメージセンサーを搭載した超小型カメラで、200万画素のメガピクセル解像度に水平解像度1200TVラインと超高解像度を撮影実現しています。更に最低被写体照度0.08Luxと多少の低照度下での撮影にも対応する事で暗所での撮影を可能としました。またワイドダイナミックレンジ機能を搭載する事で明暗差の激しい場所での撮影にも対応し、様々なシーンで撮影が可能な撮影能力を備えています。レンズ部はボタン・ネジ等5パターンにカモフラージュが可能となっており、その小型・軽量さと併せて非常に使い勝手の良いカメラとなっています。

メインコントローラーとなるレコーダー「PB3500S」は「PB70S」の兄弟機種であり、PB70Sの録画媒体がSDカードに対してPB3500Sでは大容量500GBの2.5インチHDDを内蔵しています。また、microSDカードドライブも搭載しているのでHDDへの録画とmicroSDカードへの録画を使い分けることもできます。HDDを搭載することで筐体サイズは大柄となってしまいましたが、その分、液晶モニターもサイズアップしており、5インチの大画面TFT液晶モニターを搭載。視認性が大幅に向上しました。また、HDMI出力機能を新たに搭載することで映像確認時には高画質でモニタリングできるようになりました。基本的な録画性能はPB70Sと同様となります。

動画録画性能として最大1920×1080の高解像度録画を可能としており、録画フレーム数も大画面録画による負荷がありながらもフレーム落ちの無い30FPSというリアルタイムパフォーマンスを実現しています。録画解像度、録画フレーム数はそれぞれ設定により切り換えができ、16:9画面向けの録画解像度として1920×1080に、 4:3画面向けの録画解像度として1280×960による録画にするなど、お好みの解像度で録画ができ、録画フレーム数の調整により録画時間を長くすることで長時間録画にも対応します。

PB3500Sは「PB-200S」の録画を行うことでベストパフォーマンスを発揮しますが、アナログAV入力端子も搭載しており、汎用的なアナログカメラを接続して録画することも出来ます。ポリスビデオ・ポリスノートシリーズへのダイレクト接続が好評だったSVRシリーズにも対応しており、PB3500Sにダイレクトに接続して電源供給を行いながら録画することが出来ます。録画解像度や録画フレーム数は同様に設定が可能ですが、アナログカメラでは最大でも画素数が41万画素になる為、HD画質による録画と比べると物足りない映像となってしまうのは否めません。それでもアナログカメラ用のポータブルレコーダーとしても最高クラスの録画性能を備えている為、使用幅が広がると言う点では大きなメリットと言えます。

その他の撮影機能面としては外部入力したカメラ映像を瞬時に静止画記録を行うことが出来る静止画キャプチャー機能を搭載しています。動画録画を行いながらの静止画撮影は出来ませんが、録画停止時にキャプチャーボタンを押すことで簡単に静止画撮影ができ、JPEG形式による静止画保存も兼ねたい場合には大変重宝する機能だと言えます。特に「PB-200S」を接続した状態での静止画像は画質も良く、簡易的なデジタルカメラとしてもご活用いただける性能です。また、画面上に日付時刻を挿入するタイムスタンプ機能を始め、改ざん防止用のフレームカウンタ機能、検知感度、録画時間、検知エリアの細かな設定が可能な高性能動体検知録画機能、最大15秒前まで遡って録画を行うことが可能なプリアラーム録画機能、時間を指定したタイマー録画機能、時間及び曜日を指定して定期的に録画を行うことができるデイリータイマー機能を搭載しています。外部電源による使用も可能で防犯向けの録画機能の充実や大容量HDD搭載という面からポータブルに限らず省スペース常設型の防犯カメラ+監視録画機としてご活用いただくことも出来ます。

PB3500S+PB-200Sは画質・動画録画の性能が大変優れており、携帯性と画質、動画録画性能を追求した場合、最高クラスの製品と言えます。また、上記のような充実した機能、大容量HDDを備えている事から、ハイビジョン画質による監視録画を行いたい場合にも活躍が期待できそうです。

ディテールも大変良く造りこまれており、見易く扱いやすいタッチパネル式液晶パネル、録画性能、搭載する機能を含め、PB3500S+PB-200Sはポータブルレコーダーのハイエンドモデルとして調査用から防犯用途まで幅広くご活用いただけるポータブルレコーダーです。

PB3500S+PB-200S パソコンでの再生方法
PB3500S+PB-200SはSDカードに録画データを記録します。 パソコンとUSBケーブルで接続し、記録したデータを保存したり、再生することができます。 パソコンとPB3500S+PB-200Sの接続には特に必要なソフト等はありませんので、簡単に接続、データのバックアップや再生が可能です。また、SDカードをパソコンのSDカードリーダーへ差し込む事で、PB3500S+PB-200Sとパソコンを接続せずにデータを保存、再生することもできます。 ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。

デジタルモバイルビデオレコーダー PB3500S+PB-200S 録画時間の目安

PB70S 録画時間目安

※従来機種の130万画素カメラ接続時の目安時間となります。

デジタルモバイルビデオレコーダー PB3500S+PB-200S 製品仕様

カメラ PB-200S
信号方式 NTSC/PAL
撮像素子 SONY製1/2.8インチ200万画素CMOS
有効画素数 1920×1080ピクセル
レンズ f=4.3mm/F2.0
水平画角 実測77.3°
(190cmはなれた場所で左右250cm)
最低被写体照度 0.08Lux/F2.0
水平解像度 約1200TVLines
S/N比 N/A
電子シャッター N/A
電源・消費電流 3.3V/200mA
音声 アンプ部にマイク内蔵(メインマイク)、
外付けのサブマイク
外寸 カメラ部:30×30×21mm / 重量:58g
ケーブル部:約1440mm(AMP-PB130含む)
同梱内容 カメラヘッド
AVC-200U-30
AMP-200U
AVC-200U-110
擬装レンズカバ-キット
(銀色ネジ、黒色ネジ、黒ボタン大・小・中各1 個、未加工ネジ及びボタン)
サブマイク
コントローラー(レコーダー) PB3500S
ディスプレイ 5インチ カラーTFT LCD
記録モード マニュアル / モーションディテクト / タイマー
プリイベント / プリモーション録画
録画解像度 320×240 / 640×480 / 720×480 / 1024×768
1280×720 / 1280×960 / 1920×1080
フレームレート 1 / 5 / 10 / 15 / 20 / 30 fps
記録媒体 内蔵2.5インチHDD 500GBまたはmicroSDカード(最大32GBまで対応)
動画/ファイル形式 H.264 / AVI
入出力端子 SVR-30 / 41用アナログ入力 x 1、PB-130N対応デジタル入力 x 1、
アナログ入出力 x 各1、USB2.0 x 1、Mini HDMI出力 x 1
その他 タイムインサート、フレームカウンター、デバイスID
ファームウエアのアップデートの提供 OK
電源 3.7V/4400mAリチウムイオンバッテリー
電池寿命

約3.5時間(PB-130N / 1280x960 / 30fps時)

充電時間 約4.5時間
外形寸法(mm) H88×W144×D30
重量 411g
同梱内容 PB3500S 本体
PB-200S※ PB3500S+PB-200Sセットのみ
赤外線リモコン
AV入力ケーブル
AV出力ケーブル
ACアダプター
USBケーブル
ステレオイヤホン
ベルトポーチ
ピック
取扱説明書(保証書/保証期間6か月)
注意1:上記仕様及びデザインは変更される場合があります。
注意2:新モデルのPB3500S及びPB-200Sは、旧モデル(PB3500及びPB-200)との互換性はありません。

デジタルモバイルビデオレコーダー PB3500S+PB-200S オプション品のご案内

BA-3000 PoliceBook3500専用大容量リチウムイオンバッテリー PB3500S専用大容量リチウムイオンバッテリー
型番:BA-3000 価格:¥8,000(税込)
カートに入れる(購入数はカート内で設定してください)

予備充電池です。付属しているものと同じ充電池なので、
付属充電器で同じく充電、ご使用いただけます。
PB-200S デジタル200万画素CMOSカメラセット PB70S対応デジタル200万画素CMOSカメラセット
型番:PB-200S 価格:¥41,040(税込)
カートに入れる(購入数はカート内で設定してください)

PB70Sに対応したデジタル200万画素CMOSカメラセットです。
PB3500S+PB-200Sに付属しているカメラと同一製品です。
メモリーカード SDカード

使用可能なSDカードをお取扱しております。