動体検知/PIRセンサー録画対応1080p多機能セキュリティカメラ HSK-500の製品詳細

動体検知/PIRセンサー録画対応1080p多機能セキュリティカメラ HSK-500

動体検知/PIRセンサー録画対応
1080p多機能セキュリティカメラ

捜査・調査・スポット監視録画に最適!

型番:HSK-500

希望小売価格:¥56,000(税抜)
価格:¥42,120(税込) カートに入れる
(購入数はカート内で設定して下さい)

動体検知/PIRセンサー録画対応1080p多機能セキュリティカメラ HSK-500 主な機能と特徴

500万画素CMOSイメージセンサー搭載多機能セキュリティカメラ

HSK-500 500万画素CMOSイメージセンサー搭載多機能セキュリティカメラ

HSK-500はタバコサイズのボディに3つの撮影モードを有した多機能セキュリティデジタルビデオレコーダーと500万画素CMOSイメージセンサーを採用した小型カメラを搭載した多機能セキュリティカメラです。

500万画素CMOSイメージセンサー搭載カメラ

HSK-500 500万画素メガピクセルカメラ

HSK-500のカメラは500万画素1/3.2インチプログレッシブCMOSイメージセンサーを搭載し、出力解像度は1080p(1920×1080)に対応。フルHD解像度による高精細動画撮影を実現しています。レンズはf4mmのメガピクセルピンホールレンズを搭載し、秘匿性の高い撮影を行うことができます。

ピンホールレンズの為、撮影画角は1080p解像度時で約29度と画角は狭く、また、最低被写体照度は3.3Lux/F2.0と低照度撮影にはあまり強くはありませんのである程度照明のある環境下で使用することで本領を発揮できます。

カメラの並びに小型音声マイクを内蔵し、映像だけでなく音声による監視も可能です。

HSK-500 カメラレンズ部分

H.264圧縮・フルHD録画が可能なデジタルビデオレコーダー

HSK-500 H.264圧縮・フルHD録画が可能なデジタルビデオレコーダー

HSK-500のレコーダーは録画媒体にmicroSD/SDHCカード(最大32GB)を採用したmicroSDカードタイプのデジタルビデオレコーダーです。映像圧縮方式にはH.264を採用し、録画解像度は1080p/720p/VGAの3つの解像度に対応。撮影モードはマニュアル録画/動体検知録画/PIRセンサー録画を行うことができ、用途・環境に合わせた運用が可能です。

HSK-500にはモニターは搭載されていませんが、アナログAV出力端子を備えている為、お手持ちのTVモニターに接続して映像確認や本体の設定を行うことができます。

PIRセンサー

HSK-500 PIRセンサー

HSK-500には撮影画面上に動きがあった時だけ自動で録画を開始する動体検知録画機能の他に、付属のPIRセンサーを使用したPIRセンサー録画機能を搭載しています。写真のPIRセンサーを本体に接続することで機能を利用することができます。

PIRセンサーは録画待機時の消費電力が少ない為、電池使用時に使用することで稼働時間を大幅に延ばすことができます。また、動体検知機能では上手く動作しない環境下ではPIRセンサー録画機能を使用する等、ご使用環境に合わせてご利用いただくことができます。

※アルカリ乾電池使用時、動体検知録画の場合、録画待機時間は約2~3時間程度となりますが、
 PIRセンサー録画では約23~50時間の録画待機が可能です。
※PIRセンサー録画では、反応があってから録画までのタイムラグが最大4秒程度発生します。

フルHDの高精細フル動画録画が可能

HSK-500 録画解像度変更画面 HSK-500 録画フレームレート変更画面

HSK-500は1080p解像度(1920×1080)によるフルHD画質での動画録画が可能です。録画フレームレートも30fps(1秒間に30コマのフル録画)の動画録画が可能な為、コマ落ちの無い動画性能に長けた高精細動画録画を行うことができます。

また、720p解像度及びVGA解像度での録画にも対応し、720p及びVGA解像度での録画時にはさらに動きに強い60fpsでの録画にも対応します。

動体検知録画機能

HSK-500 動体検知感度設定画面 HSK-500 検知後録画時間設定画面

HSK-500の動体検知録画機能では、動体検知エリアなどの検知エリア設定は出来ませんが、感度を [ 高 / 中 / 低 ] の3段階から設定ができます。

単3アルカリ乾電池4本で使用可能

HSK-500 単3アルカリ乾電池4本で使用可能

HSK-500は付属のDC5V-ACアダプターによる常時電源での使用のほか、単3アルカリ乾電池4本での電池使用が可能です。その為、電源が取れない場所のスポット監視録画に適しており、様々な用途にご活用いただくことができます。

なお、連続使用時間は運用方法により変わりますので、 下記項目にあります[各撮影モードの電池寿命と生成ファイル数]をご参照ください。

外部AV入力搭載

HSK-500 市販の防犯・監視カメラを接続可能

HSK-500は搭載している5メガピクセルカメラ以外にも外部AV入力端子を搭載しているので、市販品の防犯カメラを接続して録画することができます。

HSK-500 同梱内容

HSK-500 同梱内容

・HSK-500 本体
・PIRセンサー
・PIRセンサー用3mケーブル
・モニター接続用(AV出力用)ケーブル
・外部カメラ接続用ケーブル
・microSDHCカード(8GB)
・テスト用単3乾電池×4本
・DC5Vスイッチング式ACアダプター
・取扱説明書(製品保証書 / 保証期間6カ月)

HSK-500で実際に撮影した動画

○HSK-500で実際に撮影をした動画をご用意致しました。
録画解像度1080p(1920×1080)/ 30fpsで録画

HSK-500 屋外撮影動画ダウンロード(約28MB)

HSK-500 低照度下撮影動画ダウンロード(約43MB)

○HSK-500と52万画素小型カメラを接続して録画した動画です。
録画解像度720×576/30FPSで録画

HSK-500 52万画素防犯カメラ録画動画ダウンロード(約5.3MB)

※右クリック-対象をファイルに保存してから再生した方がスムーズに再生していただけます。

- HSK-500の動画についてひとこと -
屋外動画は昼間事務所前の風景を録画しました。500万画素CMOSイメージセンサーを搭載しているだけあり、画質は大変良く、録画フレームレートも30fpsのフル動画録画の為、滑らかな動画録画が可能でした。マイクの感度も十分に高い為、周囲の音声を的確に拾えると思います。また、 低照度下撮影動画は約500Luxの明るい状態から30Luxまで下げ、その後、5Lux、1Luxと下げています。最低照度は3.3Luxとなりますが5Lux程度までが良好に撮影できる照度差と思います。

動体検知/PIRセンサー録画対応1080p多機能セキュリティカメラ HSK-500 のご紹介

HSK-500はタバコサイズのボディに3つの撮影モードを有した多機能セキュリティデジタルビデオレコーダーと500万画素CMOSイメージセンサーを採用した小型カメラを搭載した多機能セキュリティカメラです。記録解像度は最大1080p(1920×1080)に対応し、フルHD解像度による高精細動画で撮影・記録することができます。また、本体には外部カメラの入力も備わっており、既存の防犯カメラ映像を取り込んで録画することも可能です。マニュアル録画、動体検知録画、PIRセンサー録画に対応し、捜査・調査のみでなく、監視録画などのセキュリティ用途にもご使用いただくことができます。

HSK-500はカメラ部とレコーダー部が一体型となっており、単体でご使用いただくことが可能なオールインワンカメラレコーダーです。

カメラ部には500万画素の高解像度を有する1/3.2インチプログレッシブCMOSイメージセンサーを採用したメガピクセルカメラを内蔵しており、1080p(1920×1080)のフルHD解像度を30fpsのフル動画で出力します。また、レンズは秘匿性の高いメガピクセル対応のピンホールレンズを採用しているので、目立たせずに設置して撮影を行うこともできます。レンズの周囲は同様の穴形状のデザインに仕上がっているので一見するとレンズが分かりにくく出来ており、内一か所は音声マイクを内蔵したマイク穴となります。
レンズの焦点距離はf4mm、画角は約29度と撮影範囲は狭めの為、広範囲撮影を行うことは出来ませんので、ある程度被写体まで距離を置いた撮影に適しています。また、最低被写体照度は3.3Luxと高感度とは言えず、撮影を行う場所にある程度の照明は必要となります。

レコーダー部は録画媒体にmicroSD/SDHCカード(最大32GB)を、映像圧縮方式にはH.264を採用したmicroSDカードレコーダーとなります。録画解像度は1080p/720p/VGAの3つの解像度に対応し、各解像度で30fpsのフル動画録画を行うことができます。また、720p、VGA解像度時はさらに動画性能が高い60fpsでの録画にも対応します。
撮影モードはマニュアル録画/動体検知録画/PIRセンサー録画の3つの録画モードを備え、常時録画だけでなく検知録画を行うことができる為、用途に応じた監視録画を行うことが可能です。
動体検知は細かなエリア設定は出来ませんが、3段階で感度調整ができ、検知後の録画時間は1分/3分/5分から選択ができます。マニュアル録画、動体検知録画は本体のみで使用ができますが、PIRセンサー録画は付属品のPIRセンサーを別途取り付けて使用する必要があります。

HSK-500は付属ACアダプターにより常時電源での使用ができるほか、単3アルカリ乾電池を4本内蔵することができ、乾電池での使用も可能です。その際、マニュアル録画及び動体検知録画では待機・録画状態を含め2~3時間の電池使用が可能ですが、PIRセンサー録画を使用した場合、録画待機状態での消費電力が少ない為、約1日近くの録画待機(録画時間は1時間30分程度として)をすることができます。その為、電池使用で出来るだけ長く録画待機状態を維持したい場合にPIRセンサー録画は有効となります。

HSK-500の主な運用方法は、その小型さを活かして秘匿性の高い監視録画、スポット録画を行うことが主となります。また、電池での稼働が可能な為、モバイルでの捜査や調査用のカメラとしてもご使用いただくことができ、電源が取れない場所での短時間の監視録画、スポット録画を行う際にも適しています。
ただ、残念ながらHSK-500は常時電源を取ることは出来ますが、自動上書き録画機能は備えていない為、長期間の監視録画には適していない製品となります。その為、局所的にご自宅内の監視録画や自動車内への設置、オフィスや店舗等の監視録画を行いたい場合にご活用いただける製品だと思います。

動体検知/PIRセンサー録画対応1080p多機能セキュリティカメラ HSK-500 録画時間の目安

マニュアル録画 1080p選択時
生成ファイル数
電池寿命(録画時間)2時間13分
677~678MB×14個、257MB×1個 使用メモリ容量:約9GB
720p/60fps選択時
生成ファイル数
電池寿命(録画時間)2時間56分
598~599MB×17個、346MB×1個 使用メモリ容量:約10GB
VGA/60fps選択時
生成ファイル数
電池寿命(録画時間)3時間50分
202~203MB×22個、79.3MB×1個 使用メモリ容量:約4GB
動体検知録画
1080p/30fps
録画時間1分の時
生成ファイル数
電池寿命:2時間18分 実質録画時間:1時間3分
67.9MB×63個、55.3MB×1個 使用メモリ容量:約4GB
録画時間3分の時
生成ファイル数
電池寿命:2時間10分 実質録画時間:1時間18分
203MB×25個、145MB×1個 使用メモリ容量:約5GB
録画時間5分の時
生成ファイル数
電池寿命:2時間17分 実質録画時間:1時間40分
399MB×19個、164MB×1個 使用メモリ容量:約6.5GB
動体検知録画
720p/60fps
録画時間1分の時
生成ファイル数
電池寿命:2時間46分 実質録画時間:1時間33分
60MB×95個、51.4MB×1個 使用メモリ容量:約5.5GB
録画時間3分の時
生成ファイル数
電池寿命:3時間 実質録画時間:2時間22分
179MB×48個、48MB×1個 使用メモリ容量:約8GB
録画時間5分の時
生成ファイル数
電池寿命:2時間55分 実質録画時間:2時間5分
299MB×25個、107MB×1個 使用メモリ容量:約7.5GB
動体検知録画
VGA/60fps
録画時間1分の時
生成ファイル数
電池寿命:2時間49分 実質録画時間:1時間25分
20.4MB×85個 使用メモリ容量:約2.5GB
録画時間3分の時
生成ファイル数
電池寿命:3時間18分 実質録画時間:1時間56分
61.1MB×37個、4.09MB×1個 使用メモリ容量:約1.5GB
録画時間5分の時
生成ファイル数
電池寿命:3時間 実質録画時間:2時間16分
101MB×26個、85MB×1個 使用メモリ容量:約3GB
PIRセンサー録画 1080p/30fps選択時
生成ファイル数
電池寿命:約23時間 実質録画時間:1時間33分
生成ファイル数458個 使用メモリ容量:約6GB
720p/60fps選択時
生成ファイル数
電池寿命:約24時間 実質録画時間:1時間52分
生成ファイル数634個 使用メモリ容量:約6.5GB
VGA/60fps選択時
生成ファイル数
電池寿命:約50時間 実質録画時間:1時間54分
生成ファイル数792個 使用メモリ容量:約2GB
1080p/30fpsで連続録画した場合の総録画時間
記録媒体 32GB microSDHCカード
総録画時間 実測値7時間28分(マニュアル録画)
ファイル数 677MB×47個、187MB×1個

※上記録画時間は目安です。環境や使用する電源・電池により変化することがあります。
※動体検知録画及びPIRセンサー録画では、撮影対象の動きの頻度によって電池寿命が激しく変化します。

動体検知/PIRセンサー録画対応1080p多機能セキュリティカメラ HSK-500 製品仕様

対応OS Windows Vista / 7 / 8 / 10
動画記録・再生方式 H.264 / AVC(AVIコンテナ)
撮像素子・画素数 1/3.2インチプログレッシブCMOSイメージセンサー / 500万画素
レンズ f4mm
撮影範囲 1080p=29°(2m離れた位置で左右約105cmの範囲を撮影)
720p=38°(2m離れた位置で左右約140cmの範囲を撮影)
VGA=38°(2m離れた位置で左右約140cmの範囲を撮影)
最低被写体照度 3.3Lux / F2.0
動画解像度・fps 1920×1080 / 30fps
1280×720 / 30fps、1280×720 / 60fps
640×480 / 30fps、640×480 / 60fps
撮影モード マニュアル録画 / 動体検知録画 / PIRセンサー録画
(動体検知 / PIRセンサーの検知距離は概ね5~6mとなります)
日付時刻表示 搭載 (表示・非表示切替可能)
電池寿命 上記表をご参照ください
電源 単3アルカリ乾電池×4本、又は付属DC5V-ACアダプター
音声マイク 内蔵
記録メディア microSD/SDHCカード(最大32GB)
入出力端子 miniUSB入出力×1、AV出力×1、PIRセンサー入力×1、
外部カメラ入力(φ2.5mmミニミニジャック)×1
寸法・重量 本体 W65×H30×D95mm / 176g(単3乾電池含む)
PIRセンサー部 W36×H32×D31mm / 9.5g
PIRセンサーケーブル 3m / 60g
同梱内容 HSK-500本体
PIRセンサー
PIRセンサー用ケーブル
モニター接続用ケーブル
アナログカメラ接続ケーブル
microSDHCカード(8GB)
テスト用単3乾電池×4本
DC5VスイッチングACアダプター
取扱説明書(製品保証書 / 保証期間6カ月)

※製品の品質改善の為、予告なく仕様が変更となる場合がございます。
※PIRセンサーはガラス越しには検知しませんのでご注意下さい。

動体検知/PIRセンサー録画対応1080p多機能セキュリティカメラ HSK-500 オプション品のご案内

メモリーカード SDカード

HSK-500に使用可能なSDカードをお取扱しております。
防犯カメラ・監視カメラ製品のサイト内検索。型番検索にご利用ください

防犯・監視システムの設置工事・施工のお手伝いを致します 多様化する防犯カメラ・監視カメラの規格について解説致します。防犯カメラ・監視カメラ選定の際、お役立てください ご注文頂きました防犯・監視システム製品は最短で即日発送 ショッピングカートご利用方法 FAX用オーダーシートダウンロード 防犯・監視システムFAQ 防犯・監視録画機器で録画を行った場合のフレームレートの違い 防犯・監視システムご購入の際によくあるご質問 B-plus 経営者インタビュー