超広角防雨型屋外用監視カメラ MTW-210Bの製品詳細

超広角防雨型屋外用監視カメラ MTW-210B

超広角防雨型屋外用監視カメラ
140°の超広角撮影を実現!1台で広範囲監視が可能!

型番:MTW-210B

価格:¥19,800(税込)
※販売終了しました。ありがとうございます。

超広角防雨型屋外用監視カメラ MTW-210B 主な機能と特徴

52万画素SONY製高画質CCD搭載

MTW-210Bは52万画素SONY製CCDを搭載。
水平解像度も600TVラインと解像度が高く、高画質・高解像度映像による監視が可能です。

Day&Night機能搭載

MTW-210Bは自動感度調整機能により、昼は鮮明な高画質カラー映像で撮影し、
夜間は白黒撮影に切り換えて低照度環境での撮影を可能にします。

f2.2mm超広角魚眼レンズ搭載

MTW-210B f2.2mm超広角魚眼レンズを搭載
MTW-210Bはf2.2mmの超広角レンズを採用することで画角140°の超広角撮影を可能にしました。1台で広範囲を撮影出来る為、全域を監視したい場合に最適です。

電子感度アップ機能搭載

MTW-210Bは電子感度アップ機能を搭載し、最低照度0.002Luxまでの低照度下でも監視が可能です。

※電子感度アップ=デジタルスローシャッター機能は微量の明りを大幅に増幅させて撮影を行える為、赤外線投光器を使用した防犯カメラによる監視と比べて全体的に明るく監視が可能となります。反面、シャッタースピードを落として撮影を行う為、感度を上げすぎると動きの速い被写体では残像が残る場合があります。その為、極端に薄暗い場所では動きが遅れたような映像となり、早い動きを捉えるのには不向きとなります。

防水等級IP66に準拠

MTW-210Bは防水等級IP66に準拠した防水性能を備えています。
直接雨風が当たる場所への設置にも対応します。
※ケーブルは背面ケーブル出力部分は防水処理を施す必要があります。

ルーフカバー付

MTW-210B ルーフカバー付 MTW-210B 天井・壁面設置に対応
MTW-210Bはルーフカバーが付属し、防水性を高めると共に直射日光による熱から本体を保護します。
なお、ルーフカバー装着時は壁面設置のみに対応しますが、本体上部にも取付ネジ穴がある為、ルーフカバーを取り外すことで天井設置にも対応します。

接続端子

MTW-210B 接続端子
本体背面より1本のケーブルが出ます。ケーブルの長さは約2.8mと長めに作られているのでゆとりを持った配線処理を行うことができます。ケーブル末尾で映像出力端子(BNC-J)、電源入力端子に分かれます。接続部分は防水加工されていませんので、防水処理を施すなり濡れない様にご注意下さい。

寸法図

MTW-210B 本体寸法図

MTW-210Bで撮影した実際の画像

MTW-210Bで実際に撮影した動画を静止画取り込みしました。
パソコンへの取り込みによりインターレース縞が出てしまっていますが通常は出ません。
また、圧縮により多少画質が劣化していますが、目安としてご覧下さい。
※現行モデルでは41万画素から52万画素へと画素数が向上しております。

MTW-210B カメラから約40cm離れた被写体を撮影   
カメラから約40cm離れた被写体を撮影  
SONY製の52万画素CCDを搭載しているだけあり、高画質映像で撮影が可能です。
広角魚眼レンズを採用している為、丸みを帯びた映像とはなります。
MTW-210B 事務所から屋外を撮影  
事務所外を撮影
丸みを帯びた映像とはなりますが、非常に広範囲を撮影できています。
これだけ広範囲を撮影できるので、狭い範囲全域を監視したい場合にご活用いただける監視カメラだと思います。
MTW-210B 撮影画像3  
カメラから約40cm離れた被写体を低照度下(0.1Lux弱)で撮影
赤外線非搭載型となりますが、電子感度アップ機能により0.1Luxでも十分な明るさで撮影ができます。
付近にちょっとした照明があれば、夜間低照度下でも問題なく撮影することが可能です。

超広角防雨型屋外用監視カメラ MTW-210B のご紹介

MTW-210Bはf2.2mmの広角魚眼レンズを搭載することで超広角撮影を可能にした屋外用監視カメラです。

通常、防犯カメラの標準的な画角は60度~70度となりますが、MTW-210Bではその倍の約140°の画角を実現し、1台で非常に広い範囲を撮影することが可能です。この為、防犯カメラ1台で広範囲を監視したい場合や、狭いスペースを出来るだけ広範囲に監視したい場合に大変重宝する防犯カメラです。

MTW-210Bの最大の特徴は超広角レンズの搭載ですが、撮影能力も十分な性能を誇ります。まず、イメージセンサーにはSONY製の52万画素CCDイメージセンサーを採用し、水平解像度も600TVラインと高画質・高解像度撮影を実現しています。また、電子感度アップ機能を搭載することで最低照度0.002Luxまでの低照度下での撮影にも対応し、高画質・高感度を両立させた高い監視能力を備えています。また、低照度撮影が可能なことから、夜間でも周囲に多少の照明があれば十分な撮影が可能となりますので、赤外線を使用せずに夜間監視を行うこともでき、赤外線を照射させたくない場合の防犯カメラとしてもお奨めです。

筺体はシルバー塗装に仕上がっており、サイズもコンパクトな作りですが、ルーフカバーを装着することで監視カメラとしての見栄えも良く、適度に防犯威嚇効果を与える効果を得ることが出来ると思います。もちろん見た目だけではなく、筺体は防水等級IP66に準拠することで屋外で直接雨風が当たる場所への設置にも対応する頑強さも兼ね揃えています。

このような特徴からMTW-210Bは防犯カメラ1台で広範囲を監視したい場合や、赤外線を使用せずに屋外監視を行いたい場合(多少の照明は必要です)、狭いエリアを出来るだけ広く監視したい場合等に活躍が期待できる監視カメラです。

超広角防雨型屋外用監視カメラ MTW-210B 製品仕様

イメージセンサー 1/3インチSONY製CCD
画素数 52万画素
水平解像度 700TVライン
シャッタースピード 1/60~1/100,000秒
レンズ f2.2mm
画角 約140°
最低被写体照度 0.002Lux (感度最大256倍時)
防水性能 IP66
消費電流 5W (400mA)
電源 DC12V
ケーブル長 約2.8m
寸法 直径37×奥行90(mm)
重量 約200g (本体のみ)
接続端子 BNC-J
同梱内容 MTW-210B本体
DC12V-ACアダプター
防犯カメラ設置シール
専用取付スタンド(ビス×6)
取扱説明書
製品保証書(保証期間1年)

超広角防雨型屋外用監視カメラ MTW-210B オプション品のご案内

ケーブル ケーブル

常設する場合は、配線が楽な映像/電源がひとまとまりになった
DCV-○○シリーズのケーブルをお奨め致します。
防犯カメラ・監視カメラ製品のサイト内検索。型番検索にご利用ください

防犯・監視システムの設置工事・施工のお手伝いを致します 多様化する防犯カメラ・監視カメラの規格について解説致します。防犯カメラ・監視カメラ選定の際、お役立てください ご注文頂きました防犯・監視システム製品は最短で即日発送 ショッピングカートご利用方法 FAX用オーダーシートダウンロード 防犯・監視システムFAQ 防犯・監視録画機器で録画を行った場合のフレームレートの違い 防犯・監視システムご購入の際によくあるご質問 B-plus 経営者インタビュー