i-PRO EXTREME ネットワークカメラシリーズ統合管理コントロールPCソフトウェアパッケージ WV-ASM300の製品詳細

i-PRO EXTREME ネットワークカメラシリーズ 映像監視ソフトウェア WV-ASM300

i-PRO EXTREME ネットワークカメラシリーズ 映像監視ソフトウェア WV-ASM300

型番 希望小売価格 価格

映像監視ソフトウェア
WV-ASM300

オープン価格 ¥128,000(税込)

システムコントローラー
WV-CU950

¥230,000(税抜) ¥148,000(税込)

機能拡張ソフトウェア(多画面表示)
WV-ASE202W

オープン価格 ¥71,280(税込)

機能拡張ソフトウェア(レコーダー台数追加)
WV-ASE203W

オープン価格 ¥106,920(税込)

機能拡張ソフトウェア(画像鮮明化)
WV-ASE205W


オープン価格 お見積り品

機能拡張ソフトウェア(WV-ASF900用機能拡張)
WV-ASE231W


オープン価格 お見積り品

映像監視ソフトウェア(ライブ画表示専用ソフト)
WV-ASM30

オープン価格 ¥47,200(税込)

お見積り品につきましては、下記御見積フォームよりお気軽に価格をお問い合わせください。

メーカー製品情報ページWV-ASM300 メーカー製品情報ページ

メーカー製品情報ページWV-ASM300 製品仕様 メーカー製品情報ページ

メーカー製品情報ページWV-ASE202W / WV-ASE203W /WV-ASE205W / WV-ASE231W メーカー製品情報ページ

メーカー製品情報ページWV-ASM30 メーカー製品情報ページ

i-PRO EXTREME ネットワークカメラシリーズ 映像監視ソフトウェア「WV-ASM300」パンフレット i-PRO EXTREME ネットワークカメラシリーズ 映像監視ソフトウェア「 WV-ASM300」パンフレット

Microsoft® Windows® 10 Pro 32※1/64 ビット※1※2※3※4
Microsoft® Windows® 8.1 Pro 32※2/64 ビット※1※2※3※4
Microsoft® Windows® 7 Professional SP1 32※1※5/64 ビット※1※2※4※5
※1 Microsoft® Windows® 7、Microsoft® Windows® 8.1、Microsoft® Windows®10で使用する場合は、一部制約があります。
※2 WOW64(32ビット互換モード)で動作します。
※3 4Kカメラご使用時は「Microsoft® Windows® 8.1 Pro 64ビット」または「 Microsoft® Windows® 10 Pro 64ビット」の使用を推奨します。
※4 画像圧縮方式H.265のカメラ使用時は「Microsoft® Windows® 7 Pro 64ビット」または「 Microsoft® Windows® 8.1 Pro 64ビット」または「Microsoft® Windows® 10 Pro 64ビット」の 使用を推奨します。
※5 デスクトップのカスタマイズで設定するテーマとしてWindowsクラッシックを使用することはできません。
Windows7では“Windows7ベーシック”を設定してご使用ください。
Microsoft® Windows® 7 におけるWindows XPモードには対応していません。

統合管理コントロールPCソフトウェアパッケージ WV-ASM300 主な機能と特徴

WV-ASM300 ソフトウェアの構成

映像監視ソフトウェアWV-ASM300シリーズ※はLAN(ネットワーク)に接続された、複数台のパナソニック製ネットワークディスクレコーダー、デジタルディスクレコーダーおよび、ネットワークインターフェースユニット、ネットワークカメラを統合管理し、Microsoft® Windows® 上で動作するソフトウェアです。本ソフトウェアを使用することにより、カメラの画像をPCのモニターに表示したり、マイクの音声をPCで再生したり、レコーダーに録画されている画像や音声をPCから操作し、PCのモニターで再生したり、PCのハードディスクにダウンロードしたりすることができます。

※WV-ASM300シリーズには機能拡張ソフトウェア(別売)、既にご利用いただいているWV-ASM200[限]をWV-ASM300に切り替えてお使いいただけるようにする為のアップグレードソフトウエアWV-ASM300UGW(別売)の用意もございます。

WV-ASM300、WV-ASE201W ソフトウェアの概要

カメラ/レコーダー/PCクライアントを簡単に一括設定
●カメラ検知からレコーダー設定まで一括機器設定。
●設定/運用ソフトウェア間はタブで簡単に切替可能。

スマートオペレーションで業務効率アップ
●シンプルでスムーズな操作性。
●WJ-NX400K、WJ-NX300 シリーズ、WJ-NX200 シリーズと連携し効率検索。(サムネイル検索)

遠隔監視におけるセキュア強化
セキュア拡張キット(別売)を登録することで監視システムでのセキュア強化を実現。
●電子証明書を使ったSSL通信により、覗き見防止。
●データ暗号により、意図せず持去られた映像を閲覧不能に。

■WV-ASM300の機能項目

モニター表示 グループ表示、シーケンス表示、クロッピング(4Kカメラ)、歪み補正(全方位カメラ)
検索 日時検索、VMD検索、サムネイル検索、顔検索(オプションライセンス追加時)
再生 日時指定再生、タイムライン再生
ダウンロード レコーダ録画データ、カメラSDメモリーデータ

■各種機器の登録台数とソフトウェアの構成

カメラ登録台数 256台(オプションライセンス追加で最大1280台)
エンコーダー登録台数 64台(オプションライセンス追加で最大320台)
レコーダー登録台数 100台(オプションライセンス追加で最大500台)
マップモニター ○(オプションなしで運用可能です)
ライブモニター ○(オプションなしで運用可能です)
WV-CU950からの制御 ○(オプションなしで運用可能です)

WV-ASM300 操作モニター

WV-ASM300 操作モニター

WV-ASM300 サムネイル検索

WV-ASM300は4台分のカメラを同時に表示し、サムネイル検索が可能。指定した間隔での静止画一覧から再生映像を確認。探したい映像を効率的に検索することが可能です。

WV-ASM300 サムネイル検索

WV-ASM300 ダウンロードキューイング

WV-ASM300は操作モニターでダウンロードを開始するとダウンロード画面にダウンロード対象として設定したファイル名が追加されます。 1度にダウンロードできるファイル数は10,000件までです。

WV-ASM300 ダウンロードキューイング

WV-ASM300 マップモニター

WV-ASM300はマップ上にカメラのアイコンをマッピングすることで機器配置状態や機器の状態を一元管理することができ視認性の高いモニタリングが可能です。
また、設置カメラやレコーダーの機器状態もマップ上で確認することができます。

WV-ASM300 マップモニター

WV-ASM300 画面表示

WV-ASM300は「操作画面」 「ライブ画面」 「マップ画面」を表示可能です

モニター1台で操作する場合

WV-ASM300本体画面上の「ライブモニター」、「マップモニター」、「検索画面」のタブは表示順序を変更したり、新しいウィンドウで開くことができます。

●タブの分離

タブをドラッグして移動することで、ウィンドウ上のタブを別ウィンドウに分離することができます。 ただし、「操作モニター」タブ、「設定画面」タブは別ウィンドウに分離することができません。
WV-ASM300 タブの分離

●タブの合体

別ウィンドウに分離したタブをドラッグして元のウィンドウ上に重ねることで、同じウィンドウに合体することができます。
WV-ASM300 タブの合体

モニター3台で操作する場合

WV-ASM300は3台までのディスプレイに操作モニター、ライブモニター、マップモニターを同時に表示するマルチモニター機能を採用しています。更新速度がPC環境や表示画面の解像度、分割数などの条件により制限があります。

WV-ASM300 モニター3台で操作する場合

表示例 : ディスプレイが3台の場合は、マルチモニターを使用し、各ディスプレイに操作画面、ライブ画面、マップ画面を表示する運用が可能です。
※マルチモニター機能を使用する場合は、パナソニックが推奨するPC環境で、グラフィックボードの増設が必要な場合があります。推奨PC環境についてはWV-ASM300シリーズ 必要なPCの環境をご覧ください。

監視システムにおけるセキュアコミュニケーションにも対応(オプション)

WV-ASM300はi-PRO EXTREMEネットワークディスクレコーダーへセキュア拡張キット(別売)を登録することにより監視システムにおいて、高いレベルのセキュア技術でセキュリティの脅威から機器や映像データを守ることが出来ます。

覗き見をシャットアウト(通信の暗号化)
SSL通信によりカメラとレコーダー・監視ソフトウェア間で安全な通信経路を確保し通信傍受を防ぎます。 また高性能暗号モジュールで映像生成部で暗号化、ネットワーク上の映像を保護します。
→セキュア拡張キットについて詳しくは、こちらをご参照ください。

システムコントローラー(WV-CU950 別売)からの操作

WV-ASM300は別売りのシステムコントローラー(WV-CU950別売)を使って、操作することもできます。システムコントローラーから操作できる機能とその操作方法は以下のとおりです。

操作 機能
基本操作 カメラ選択、カメラ切換え、グループ選択、
シーケンス選択・停止、画面切換え、アラーム確認・リセット
カメラ操作 プリセットポジション、パン/チルト、明るさ調整、
フォーカス調整、ズーム調整、外部制御、自動モード開始・終了
レコーダー操作 マニュアル録画、録画画像再生

▶ 注意事項

・仕様は予告無く変更する場合がございます。
・本製品及びオプション品はメーカーお取り寄せとなります。。
・生産状況により大幅に納期をいただく場合があります。ご注文前に納期をお問い合わせ下さい。

防犯カメラ・監視カメラ製品のサイト内検索。型番検索にご利用ください

防犯・監視システムの設置工事・施工のお手伝いを致します 多様化する防犯カメラ・監視カメラの規格について解説致します。防犯カメラ・監視カメラ選定の際、お役立てください ご注文頂きました防犯・監視システム製品は最短で即日発送 ショッピングカートご利用方法 FAX用オーダーシートダウンロード 防犯・監視システムFAQ 防犯・監視録画機器で録画を行った場合のフレームレートの違い 防犯・監視システムご購入の際によくあるご質問 B-plus 経営者インタビュー