フルHD AHDマルチビュー屋外設置対応バンダルドーム型防犯カメラ YKS-VDMW1123AHDの製品詳細

フルHD AHDマルチビュー屋外設置対応バンダルドーム型防犯カメラ YKS-VDMW1123AHD

フルHDカメラ3台搭載 AHD マルチビュー
屋外設置対応バンダルドーム型防犯カメラ

1台で多方位を監視できるマルチビュー防犯カメラ

型番:YKS-VDMW1123AHD

価格:¥69,800(税込)カートに入れる
(購入数はカート内で設定して下さい)

フルHD AHDマルチビュー屋外設置対応バンダルドーム型防犯カメラ YKS-VDMW1123AHD 主な機能と特徴

1920×1080解像度フルHD画質での監視を手軽に実現

YKS-VDMW1123AHDは監視映像を手軽にフルHD画質化することができるAHD(Analog High Definition)防犯・監視カメラシステムのドーム型防犯カメラです。アナログ防犯カメラと同じケーブルを利用出来る為、手軽に導入ができ、既にアナログ防犯カメラをご利用の場合、既設の同軸ケーブルをそのまま活用できます。

2メガピクセルカメラ3台を搭載したマルチビューカメラ

YKS-VDMW1123AHD 2メガピクセルカメラ3台搭載のマルチビュー防犯カメラ

YKS-VDMW1123AHDは総画素数223万画素の2メガピクセルCMOSイメージセンサーを内蔵したカメラを3台搭載したマルチビュータイプの防犯カメラです。YKS-VDMW1123AHDを1台設置することで多方位を監視することができ、死角を抑えた抜け目のない監視を実現します。

YKS-VDMW1123AHD カメラは毎に細かな撮影方向の調整が可能
▲カメラは水平・垂直・レンズ部分が稼働する為、カメラ毎に細かな撮影向き調整が可能です。

9つのパターンで画面表示が可能

YKS-VDMW1123AHD 9つのパターンで画面表示が可能

YKS-VDMW1123AHDは各単画面やPIP、上画像の3分割表示など合計9パターンでの画面表示が可能です。表示パターンは下画像の6パターンと各単画面の表示となり、画面表示は付属の赤外線リモコンを使用して簡単に切り替えが可能です。

※カメラ側に赤外線リモコンを向けて操作する必要があります。

YKS-VDMW1123AHD 画面表示パターン

※本製品は映像比を圧縮しての表示は行いません。
その為、TBLの960×1080表示時、LTBの960×1080表示時はカメラ映像の左右一部が、
LRBの1920×540表示時、TLRの1920×540表示時はカメラ映像の上下一部の映像が表示されません。

OSD機能搭載

YKS-VDMW1123AHD OSD機能搭載

YKS-VDMW1123AHDは付属の赤外線リモコンを使用してOSD(オンスクリーンディスプレイ)機能による設定を行うことができます。こちらの設定では各カメラのカメラタイトル、明るさ、コントラスト等の画質調整を始め、どのカメラをどの画面に表示させるかの設定が可能です。

デジタルスローシャッター(SENS-UP)機能搭載

YKS-VDMW1123AHDはデジタルスローシャッター機能(電子感度アップ)を搭載しています。デジタルスローシャッター機能により夜間、低照度下では電子的に感度を増幅させ、肉眼では監視できないレベルの低照度環境下でも、明るい映像で撮影することが可能です。

※デジタルスローシャッターは常時ONになり、感度倍率の調整は出来ません。

D-WDR機能搭載

YKS-VDMW1123AHDはD-WDR(デジタルワイドダイナミックレンジ)機能を搭載しています。D-WDR機能により強い逆光時に生じる被写体の黒つぶれをデジタル処理し、全体の映像を明瞭に補正する事が出来ます。ダブルスキャン方式の本格的なWDR機能とは異なりますが、逆光補正機能よりも補正が強い為、逆光の強い監視場所で監視する場合にも安定した映像で監視が可能です。

YKS-VDMW1123AHD D-WDR機能OFF YKS-VDMW1123AHD D-WDR機能ON

▲D-WDR機能比較画像
明暗差のある環境で実際に撮影した画像です。左がD-WDR機能OFFの画像、右がD-WDR機能ONの画像です。
D-WDR機能使用時の方が前面の対象物が明るく撮影出来ているのが分かります。

本体底面

YKS-VDMW1123AHD 本体底面

YKS-VDMW1123AHDの底面に3か所ネジ穴があり、3点留めで固定します。
ケーブルは底面から出ており、本体底面横にはケーブル通し穴があります。

接続部分

YKS-VDMW1123AHD 接続部分

本体背面からケーブルが出力されます。ケーブル長はコネクタ先端まで約60cmで、末尾で電源入力端子と映像出力端子(BNC)に分岐します。

YKS-VDMW1123AHD 本体寸法図

YKS-VDMW1123AHD 本体寸法図

YKS-VDMW1123AHDで撮影した実際の画像

YKS-VDMW1123AHDで実際に2パターンと低照度下で撮影した静止画像をご用意致しました。
AHD監視用デジタルレコーダーに入力させた映像をHDMI出力させ、
PCのキャプチャー機器を使用して取り込んでいます。

 Triple画面表示にて事務所前を撮影
YKS-VDMW1123AHD Triple画面表示にて撮影 (画像をクリックすると原寸の画像を表示します)
Triple画面表示にて事務所前を撮影しました。200万画素オーバーのカメラでの撮影となる為、画質は大変良く、レコーダー側でのデジタルズームをすることでさらに長所を伸ばせる印象があります。
 TLR画面表示にて事務所前を撮影
YKS-VDMW1123AHD TLR画面表示にて事務所前を撮影	 (画像をクリックすると原寸の画像を表示します)
TLR画面表示にて事務所前を撮影しました。Triple画面表示と異なり、上側のカメラ映像を横に引き伸ばした撮影になります。横方向を広く見たい場合に適した画面表示になります。
 カメラから約40cm離れた被写体を0.2Lux(上)/3Lux(下)の低照度下で撮影
YKS-VDMW1123AHD カメラから約40cm離れた被写体を0.2Luxの低照度撮影 (画像をクリックすると原寸の画像を表示します)
YKS-VDMW1123AHD カメラから約40cm離れた被写体を3Luxの低照度撮影 (画像をクリックすると原寸の画像を表示します)
単画面表示にてカメラ1台分の映像を出力させ、0.2Luxと3Luxの低照度下で撮影を行いました。0.2Luxでもカラー映像で撮影が出来ていますが、ノイズが多くなっていまいます。良好な低照度撮影を行うには2~3Lux以上の照度は必要だと思います。

フルHD AHDマルチビュー屋外設置対応バンダルドーム型防犯カメラ YKS-VDMW1123AHD のご紹介

YKS-VDMW1123AHDはAHD2.0フルHD小型カメラを3台搭載し、多方位の同時監視を可能にしたマルチビュータイプのバンダルドーム型カメラです。
直径138mm(カバー部直径100mm)のバンダルドーム筐体に223万画素CMOSイメージセンサーを採用したフルHD小型カメラを3台搭載し、それぞれのカメラで3方位を同時監視します。また、映像は3台分をマルチ画面構成にて出力する為、一つの映像出力でカメラ3台分の映像表示を行うことができます。(※各映像を個別に出力することはできません)本体は防雨型のバンダルドーム筐体の為、屋内だけでなく屋外への設置もでき、T字路の監視やカメラ1台で多方面を監視したい場合に活躍が期待できます。

搭載する3台のカメラは223万画素1/2.9インチの2メガピクセルCMOSイメージセンサーを採用し、コンパクトながら色合いが良く、良質なフルHD画質での撮影を実現しました。レンズは標準的なf3.6mmレンズを搭載し、カメラ1台あたり水平75°×垂直55°の広範囲撮影が可能です。また、それぞれのカメラは水平、垂直方向とカメラ部分の回転が可能な為、カメラ毎に設置環境に合わせた最適な撮影方向の調整を行うことができます。
撮影能力についてですが、YKS-VDMW1123AHDはカメラ毎のOSD設定などには対応しておらず、基本的には小型カメラ等で見受けられる自動補正タイプのカメラとなります。低照度下での監視に対応させる為、電子感度アップ機能は備えていますが、ICR機構のデイナイト機能等は搭載しておらず、最低被写体照度は0.1Luxという数値となりますが、実際に検証した結果、良好な低照度撮影が出来るのは2~3Lux以上の照度が必要だと感じました。この他、D-WDR機能等は備えており、一般的な環境下で使用する分には何ら問題ない撮影能力は備えており、映像の質という点でも特に問題は感じられなかった為、低照度撮影を行う場合、ある程度(2~3Lux以上)の照度が必要という点以外は機能面で問題はないと思います。

次に、マルチビュー機能ですが、マルチビュー画面は単画面表示を含めると合計9パターンの画面表示方法が可能です。設置の際、どの部分を重点的に監視したいかで、画面表示方法を変えることができます。
また、YKS-VDMW1123AHDは上記の通りカメラ機能用のOSDは非搭載ですが、マルチビュー設定用のOSD機能を搭載しています。こちらのOSD機能では各カメラの画面配置の設定やタイトル名の編集(英数字)、映像調整(明るさやコントラスト)を行うことができます。OSD操作は付属の赤外線リモコンを使用してカメラ側で行う必要があり、画面表示モードの切り替え等もカメラ側に赤外線リモコンを持って行き、設定する必要があります。その為、カメラ設置時に各調整を済ませ、画面モードも決めておき、それを録画機器で録画したりモニタリングするイメージとなります。

このようにYKS-VDMW1123AHDはカメラ1台で3方向を同時に監視できる特殊な用途に対応したマルチビュータイプの防犯カメラとなります。各映像はマルチビュー画面として統合される為、各カメラの映像出力を個別に出力することはできませんが、AHD2.0方式のフルHD出力によりカメラ3台の映像を従来のアナログカメラ以上の高画質映像で表示することができます。防犯カメラ1台で多方向を監視したい場合に適しており、コーナー部分に設置して死角を無くした監視を行いたい場合や複数方向を一括で監視したい場合などにご活用いただくことができます。屋外軒下への設置にも対応しているので、店舗や事務所、マンション、ビルなどの屋内環境だけでなく、屋外環境及び粉塵の多い工場など、幅広い環境にご使用いただくことができるフルHD防犯カメラです。

※AHD防犯・監視カメラの映像をご覧いただくには※
AHD防犯・監視カメラは通常のアナログビデオ入力には接続することはできません。映像のモニタリングを始め、画角調整や各設定を行うにはAHD監視用デジタルレコーダーからの映像出力により行うこととなりますので、必ずAHD監視用デジタルレコーダーと組み合わせてご使用ください。
また、YKS-VDMW1123AHDはフルHD対応のAHD2.0モデルとなりますので、AHD2.0対応のAHD監視用デジタルレコーダーと組み合わせてご使用いただく必要があります。

※AHD防犯・監視カメラの録画するには※
YKS-VDMW1123AHDはフルHD対応のAHD2.0モデルとなります。
AHD2.0対応のAHD監視用デジタルレコーダーと組み合わせてご使用いただく必要があります。

フルHD AHDマルチビュー屋外設置対応バンダルドーム型防犯カメラ YKS-VDMW1123AHD 製品仕様

イメージセンサー 1/2.9インチ 2.23Mega Pixels CMOS
総画素数 2010(H)×1108(V)×3ユニット
有効画素数 1944(H)×1092(V)×3ユニット
走査方式 プログレッシブスキャン方式
映像出力 AHD2.0(フルHD映像出力)※カメラ3台の映像をマルチビュー統合出力
最低被写体照度 0.1Lux / F2.0 ※実用値3Lux以上
レンズ f3.6mm/F2.0
水平画角約75°×垂直画角約55°
※1ユニットあたり
デイ&ナイト カラー
電子シャッター 自動
ホワイトバランス 自動
電子感度アップ 自動
D-WDR ON
画面モード 各カメラ単画面 / 3分割表示5パターン / PIP / シーケンシャル(1~10秒)
OSD機能 〇表示言語
英語
〇設定項目
画面配置設定、カメラタイトル、カメラ映像調整(明るさ/コントラスト)等
電源 DC12V / 最大600mA
防水性能 IP66相当(屋外軒下設置に対応)
動作温度 -10℃~+50℃ / 80%RH以下
外形寸法 直径138×H118(mm)
重量 約862g
同梱内容 YKS-VDMW1123AHD カメラ本体
取付ネジ一式
DC12V-ACアダプター
赤外線リモコン
英語表記取扱説明書・保証書(保証期間1年)

※製品の品質改善の為、予告なく仕様が変更となる場合がございます。

フルHD AHDマルチビュー屋外設置対応バンダルドーム型防犯カメラ YKS-VDMW1123AHD オプション品のご案内

AHD監視用デジタルレコーダー AHD監視用デジタルレコーダー

AHD防犯・監視カメラ録画用の監視用デジタルレコーダーです。
AHD防犯・監視カメラの映像モニタリングや録画の際に必須となります。
ケーブル ケーブル

YKS-VDMW1123AHDには配線ケーブルは付属しておりません。
配線ケーブルが必要な場合は別途お買い求め下さい。