AHD/960H録画対応8ch監視用デジタルレコーダー VDH-DXG368Aの製品詳細

AHD/960H録画対応8ch監視用デジタルレコーダー VDH-DXG368A

AHD/960H録画対応8ch監視用デジタルレコーダー
AHD防犯カメラの録画に対応!8入力モデル!

型番:VDH-DXG368A

メーカー希望小売価格:¥140,000(税抜)
価格:特価お問い合わせ下さい

AHD/960H録画対応8ch監視用デジタルレコーダー VDH-DXG368A 主な機能と特徴

AHDカメラとアナログカメラ、IPカメラの録画に対応

VDH-DXG368AはAHD防犯カメラとアナログ防犯カメラの録画に対応したAHD/960H対応の監視用デジタルレコーダーです。

アナログ防犯カメラの録画解像度は52万画素防犯カメラの録画解像度であるAHD-L/960H(960×480)、41万画素防犯カメラの録画解像度D1(720×480)、 中解像度録画時のHD1(720×240)、低解像度録画時のCIF(320×240)の録画解像度に対応し、AHD防犯カメラの録画解像度は720P(1280×720)に対応しています。

アナログ防犯カメラ用の録画機器としてもAHD防犯カメラ用の録画機器としてもご使用いただくことができ、さらに、IPカメラとの組み合わせも可能なハイブリッド監視用デジタルレコーダーです。

<カメラの接続について>
カメラの映像信号が、チャンネル1~8へ入力されると、自動的にカメラを「AHD」または、「アナログ」で識別をします。チャンネルは、「1と2」「3と4」「5と6」「7と8」がペアになっています。チャンネル1にAHDカメラの信号が入力されると、チャンネル2にはアナログカメラの接続はできません。ペアには、必ず同じ映像信号のカメラを接続することになります。

VDH-DXG368A AHD/アナログ入力識別について

動画圧縮方式にH.264を採用

VDH-DXG368Aは動画圧縮方式に先進の動画圧縮方式であるH.264を採用しました。
H.264を採用する事で高画質で長期間の監視録を実現しました。

▲PAGE TOP

大容量2TB HDD搭載

VDH-DXG368Aは2TBの大容量ハードディスクを標準搭載しています。
圧縮効率の良いH.264と相まって、高画質で長期間の録画が可能です。

▲PAGE TOP

720p解像度の録画に対応

VDH-DXG368AはAHD防犯カメラの130万画素防犯カメラ向けの解像度である720p解像度の録画に対応しています。また、録画フレームレートは720p解像度で最大25フレーム/台の録画フレームレートに対応します。

※再生について
VDH-DXG368Aは8チャンネル全てAHD720p@25fps の録画が可能ですが、
その場合、同時再生が可能なチャンネル数は4チャンネルになります。
AHD720pの場合、全てのカメラを13fps以下で録画を行えば、
8チャンネルすべてを同時再生することができます。

▲PAGE TOP

8入力対応・8分割器搭載

VDH-DXG368A 8入力対応・9分割画面

VDH-DXG368Aは画面9分割器※1を搭載し、最大8台までのAHD/アナログ防犯カメラの接続が可能です。映像表示は各1台ずつの防犯カメラ映像はもちろんのこと、画面分割をして8台までの防犯カメラの映像を同時にモニターしたり、録画することができます。また、カメラスイッチャー機能※2を搭載し、カメラ1台ずつの画面を自動で切換えてモニターすることも可能です。

※1、9分割時、右下1画面にはデータ転送速度を表示させることができます。
※2、切り換え間隔は5秒~120秒で設定が可能です。

▲PAGE TOP

同時録画再生

VDH-DXG368Aは録画を行いながらメニュー操作や再生が出来る同時録画再生機能を搭載しています。録画を停止せずに、各機能の設定変更や再生が行なえるので抜け目の無い監視録画が可能です。

▲PAGE TOP

音声記録対応

VDH-DXG368Aは音声4入力・音声1出力端子を搭載しているので、
映像だけでなく音声の記録を行なう事も出来ます。

※音声4入力時は全ての音声を録音可能です。
※ネットワーク機能を使用して遠隔地から音声を聴くことが出来ます。

▲PAGE TOP

操作パネル

VDH-DXG368A 操作パネル

VDH-DXG368Aは本体前面部に操作パネルを配置し、
マウス操作、リモコン操作以外に本体前面での操作にも対応しています。

▲PAGE TOP

赤外線リモコン操作に対応

VDH-DXG368A 赤外線リモコン操作に対応

VDH-DXG368Aは付属リモコンによるリモコン操作が可能です。
リモコンは赤外線リモコンで、赤外線受光部は本体前面部にあります。

▲PAGE TOP

マウス操作による扱いやすいグラフィカルユーザーインターフェイス

VDH-DXG368A USB光学式マウスによる操作

VDH-DXG368Aの操作は赤外線リモコン以外にもUSBマウスによる操作が可能です。
リモコン操作と違い、グラフィカルユーザーインターフェイスによる直感的な操作ができます。

▲PAGE TOP

日本語メニュー表示でより分かりやすく

VDH-DXG368A メインメニュー画面1 VDH-DXG368A メインメニュー画面2

VDH-DXG368Aの各メニュー表示は日本語表示なので、直感的でわかりやすく簡単に設定・ご使用いただくことができます。また、取扱説明書も詳しい日本語の取扱説明書が付属。操作方法に不安のある方でも安心してご使用いただけます。

▲PAGE TOP

録画解像度、録画フレームレート、録画画質を個別に設定可能

VDH-DXG368A 録画解像度設定画面 VDH-DXG368A 録画フレームレート設定画面 VDH-DXG368A 録画画質設定画面

VDH-DXG368Aは録画解像度、録画フレームレート、録画画質をカメラ毎に設定することができます。これにより重要な監視場所は録画画質を上げ、重要度の低い場所は録画画質を下げる等、カメラ毎に最適な録画設定を行うことができます。

主な設定可能項目は下記の通りです。
■解像度(録画解像度)
CIF(352x240) 、HD1(704x240) 、D1(704x480) 、AHD-L(960 × 480) 、AHD-M(1280×720)
■録画フレームレート
CIF 最大30FPS、HD1 最大30FPS、D1 最大30FPS、AHD-L/960H 最大30FPS、AHD-M 最大25FPS
上記フレームレートを最大値としてカメラ毎に細かく設定可能
■録画画質
1~6の6段階

▲PAGE TOP

モーションディテクター録画機能搭載

VDH-DXG368Aはモーションディテクター機能を内蔵しているので、監視画面上に動きがあったときだけの録画が可能です。モーションディテクター録画機能では、動体を感知したカメラのみを録画する為、効率の良い録画を行うことができ、再生確認時にも不必要な録画時間を減らすことが出来るので利便性が向上します。

VDH-DXG368A モーションディテクト設定画面
▲動体感知(モーションディテクト)設定画面
各カメラ毎に動体感知機能をON/OFFできます。
感度は6段階で設定でき、録画時間は0~300秒 から設定できます。
また、モーション検知したチャンネルをポップアップしてフル画面表示にすることもできます。

VDH-DXG368A モーション検知エリア設定画面
▲動体感知(モーションディテクト)エリア設定画面
各カメラ毎に動体感知エリアを設定できます。感知エリアは横16×縦12と細かなセル毎に設定ができます。セル数が多くなっていますが、マウスのドラッグ&ドロップでスムーズな設定できます。

※モーションディテクト機能は明るさの変化が激しい場所等では誤動作等起こる場合があります。

▲PAGE TOP

簡単検索再生でスピーディーな再生

VDH-DXG368A 再生画面

VDH-DXG368Aは日時を指定しての再生またはカレンダー・録画履歴から再生することが可能です。見たい場面から瞬時に再生でき、再生時の作業効率を大幅に向上させます。

▲PAGE TOP

簡単にUSBフラッシュメモリーへバックアップ

VDH-DXG368A USBバックアップ

VDH-DXG368AはUSBフラッシュメモリーへのバックアップに対応。USBフラッシュメモリーをVDH-DXG368Aに接続し、USBフラッシュメモリーへ手軽にバックアップすることができます。バックアップしたデータはAVI形式でバックアップした場合にはPC動画再生ソフトで、専用ファイル形式でバックアップした場合には付属CD-ROMにある再生ソフトで再生ができます。

■USBバックアップ作業イメージ
VDH-DXG368A USBバックアップ作業の流れ  VDH-DXG368A USBバックアップ作業の流れ 
・バックアップ先のデバイスを選択します。
・録画履歴からバックアップしたい場面を選択します。
・選択後にファイル形式を選択し、[開始]をクリックするとバックアップを開始します。
※バックアップはカメラ1台毎に行います。
 
VDH-DXG368A USBバックアップした映像はパソコンで簡単再生 
・バックアップデータが入ったUSBメモリーを対応パソコンに差し込み、
 付属CD-ROMの再生用ソフトをインストールすることで再生ができます。

▲PAGE TOP

録画方法

VDH-DXG368A スケジュール録画設定画面

VDH-DXG368Aは設定した時間(スケジュール録画)の録画か連続録画を行うことができます。スケジュール録画では4つの時間帯を設定することができ、設定した時間内の連続録画又は自動録画(アラーム録画)を選択することができます。また、アラーム録画の際は事前録画(プリアラーム録画)にも対応しており、アラーム検知時から1~30秒前に遡って録画を行うことができます。

▲PAGE TOP

ネットワークによる遠隔監視機能

VDH-DXG368AはH.264動画配信によるネットワーク機能を搭載しています。
ネットワーク伝送にH.264を採用する事で、M-JPEGやMPEG-4を採用しているモデルと比べて大幅に動画性能が向上し、スムーズで高画質なネットワークライブ監視を実現しました。また、ネットワークを介して遠隔地から、VDH-DXG368Aで録画したデータの再生やバックアップ作業ができる他、VDH-DXG368Aを遠隔で設定することもできます。なお、ネットワーク機能を使用する際はインターネットブラウザ(Internet Explorer)を使用して行う為、別途専用ソフトウェアを用意する必要無く、手軽に遠隔監視を行えます。

VDH-DXG368A ネットワーク設定画面
▲ネットワーク設定画面
VDH-DXG368A側でネットワーク設定を行うことでネットワーク経由による遠隔監視が可能になります。

VDH-DXG368A ネットワークライブ監視画面
▲ネットワークライブ監視画面
ネットワークライブ監視ではH.264によるスムーズなライブ動画による監視を行うことができます。また、VDH-DXG368A側に音声マイクを取り付けた場合も比較的良好な音質で伝送してくれます。ライブ監視画面ではスナップショットを取ったり、一時的な動画保存を行ったり、対応するカメラのPTZ制御を行うこともできます。

VDH-DXG368A ネットワーク再生画面
▲ネットワーク再生画面
ネットワーク再生画面では日付時刻を指定することで録画リスト一覧が表示され、
それぞれのリストから再生、バックアップを行うことができます。

VDH-DXG368A ネットワーク経由による遠隔設定画面
▲ネットワーク経由による遠隔設定画面
ネットワーク経由でVDH-DXG368A本体の設定を変更することができます。
遠隔地から録画スケジュールの変更等も出来るので、定期的に設定を変更したい場合に大変便利です。

▲PAGE TOP

ダイナミックDNSサービス対応

VDH-DXG368A DDNS設定画面

VDH-DXG368AはメーカーによるダイナミックDNSサービスをご用意しております。
サービスは無償で利用でき、DDNSサービスを利用することで固定IPアドレスを取得せずにネットワーク経由での監視を行うことが出来るので、 毎月のランニングコストを最小限に抑える事ができます。

※VDH-DXG368AのDDNSサービスは無償提供の物です。
※DDNSを使用する場合は、メーカーホームページのお問い合わせフォームよりご依頼ください。
※本DDNSサービスは永久保証のサービスではございません。
予告なくサービスを停止する場合がございますので、予めご了承ください。

▲PAGE TOP

スマートフォンからのモニタリングが可能

VDH-DXG368A スマートフォン・iPhoneによる遠隔モニタリングが可能 VDH-DXG368A スマートフォン・iPhoneによる遠隔再生が可能

VDH-DXG368AはiPhone又はAndroidにて専用アプリをダウンロードすることで遠隔モニタリングができます。

HDMI/VGA出力機能をサポート

VDH-DXG368AはHD画質向けの録画機器の為、HDMI映像出力端子とVGA映像出力端子を備えています。映像出力はフルHDによる映像出力が可能なので高画質で監視モニタリングすることができます。

※アナログ映像出力は備わっておりません。

▲PAGE TOP

PTZコントロール機能

VDH-DXG368A PTZコントロール機能

VDH-DXG368AはPELCO-P / PELCO-Dを始め、様々なプロトコルに対応したPTZコントロール機能を搭載しています。対応するPTZカメラを接続することでVDH-DXG368A経由でPTZコントロールを行うことができます。またネットワーク経由による遠隔PTZコントロールを行うこともできます。

▲PAGE TOP

カメラタイトル機能

VDH-DXG368A カメラタイトル機能

VDH-DXG368Aはカメラ毎にカメラタイトルを入力することができます。

▲PAGE TOP

自動復旧機能搭載

VDH-DXG368Aは停電などが起こった等で、電源が落ちても電源復旧後にシステムが自動回復します。録画していた場合は、復旧後に自動的に録画を再開※するので監視用として安心してご使用いただけます。

▲PAGE TOP

本体前面

VDH-DXG368A 本体前面

本体前面にはUSBポートと動作表示インジケーター、操作パネル、リモコン受光部があります。

本体背面

VDH-DXG368A 本体背面

本体背面には各端子が備わっています。(左から)

・カメラ入力端子(BNC-J)×8
・音声出力端子(RCA-J)
・VGA出力端子
・HDMI出力端子

・音声入力端子(RCA-J)×4
・LANポート
・USBポート
・RS-485端子
・電源入力端子

同梱内容

VDH-DXG368A 同梱内容内容

・VDH-DXG368A本体
・ACアダプター/ACコード
・HDMIコード
・USBマウス
・CD-ROM(再生用ソフト)
・赤外線リモコン
・取扱説明書(製品保証1年)※画像非掲載
・BNCP-RCAJ×5個(画像非掲載)

実際の録画映像

下記に130万画素AHD防犯カメラの映像を実際に録画した動画をご用意致しました。
カメラの画質や録画設定により、画質は異なる場合がありますが、
録画映像の画質目安としてご確認下さい。

なお、こちらの動画は実際に録画したデータをUSBバックアップをしたファイルとなります。
Windows Media Player等でご覧いただくことができます。

※VDH-DXD364Aで録画した映像ですが、同一チップを搭載している為、録画映像に変わりはありません。

VDH-AHDシリーズで録画した実際の動画 130万画素AHD防犯カメラ映像を実際に録画した動画(AVI形式/約784KB)

AHD/960H録画対応8ch監視用デジタルレコーダー VDH-DXG368A のご紹介

VDH-DXG368Aは台湾のDVRメーカー「VACRON」製監視用デジタルレコーダーの8入力モデルで、720p解像度のAHD(Analog High Definition)防犯カメラの録画に対応し、アナログ防犯カメラ、AHD防犯カメラの録画に対応したハイブリッド監視用デジタルレコーダーです。「VDH-DXD364A」と同様のGUIを備え、機能面でも同様の機能を備えており、VDH-DXD364Aの8入力モデルとなります。

録画解像度は720p解像度のAHD-Mに対応し、720pタイプのAHD防犯カメラを1280×720解像度で録画することができます。また、アナログ防犯カメラ向けの解像度として960H(960×480)、D1(704×480)、HD1(704×240)、CIF(352×240)の各解像度にも対応し、入力させる防犯カメラの画素数に応じた解像度の設定が可能です。
また、録画フレームレートは720p解像度では最大25fps/台、他の解像度では最大30fps/台で録画を行うことができ、録画フレームレートは1fps毎の設定ができ、カメラ毎に録画解像度、録画フレームレート、画質を細かく設定することができます。
監視上で重要度の高い防犯カメラ映像は録画解像度と録画フレームレートを高く設定し、重要度が低い防犯カメラ映像は録画解像度や録画フレームレートを落とす等の応用を利かせた録画設定にすることができる為、応用性は十分に高いと言えます。
なお、VDH-DXG368Aではカメラ8台の映像を720pで最大25fps設定で録画することができますが、13fpsを超えて録画した場合、処理能力の問題で再生時は4台までしか同時に再生できなくなります。8台同時再生をしたい場合は、13fpsで録画を行うことで、8台同時再生が可能になります。AHD-M(960H)では、カメラ8台すべての映像を30fpsで録画しても、8台すべての同時再生が可能です。

機能面では各メニュー表示はアイコンを含めた日本語表示になっており、付属のUSBマウスを使用したグラフィカルユーザーインターフェイスにより作業効率が向上しています。また、監視録画を行う上で需要の多い動体感知機能は非常に細かなエリア設定が可能になり、設置環境に合わせたエリア調整をすることで不必要なエリアでの検知を防ぐことができます。更に曜日、時間帯によって連続録画とモーション(アラーム)録画を切り替えた録画を行うことができるスケジュール録画機能も搭載し、設置環境の状況に合った最適な監視録画を行うことが可能です。この他、最大4入力までの音声を記録することも可能なので音声を含めた監視録画を行いたい場合にも最適です。
再生時の検索能力も高く、時間検索と録画履歴だけでなく、カレンダー検索機能もできるので再生確認を行いたい日時をよりスピーディーに検索することが可能であり、USBバックアップ作業も容易に行うことができます。

また、VDH-DXG368Aはネットワーク監視機能を搭載しているのでブロードバンド環境と固定IPアドレス又はメーカー提供のDDNSを利用することでネットワーク経由による監視が可能になります。ネットワーク監視時はライブ監視を始め、録画データの再生、バックアップ、VDH-DXG368Aの設定を遠隔で行うことができます。
動画配信はH.264による配信になるので良好なライブ監視ができ、VDH-DXG368A側に音声マイクを接続している場合は周囲の音声も聴くことができます。ネットワーク再生では日時検索は出来ませんが、カレンダー及び録画履歴から再生を始めることができ、こちらもUSB同様にバックアップ作業を容易に行うことができます。遠隔での設定は録画設定やスケジュール設定、動体感知エリアの設定等、本体と同様の設定を行うことができるので遠隔から設定変更を行うようなケースが想定される使用方法では便利な機能と言えます。

このようにVDH-DXG368Aは優れた録画性能を備え、多彩な機能を搭載したハイパフォーマンス監視用デジタルレコーダーです。ご家庭用から中規模監視録画システムに使用する録画機器としては大変お奨めのAHD対応監視用デジタルレコーダーです。

AHD/960H録画対応8ch監視用デジタルレコーダー VDH-DXG368A 録画時間の目安

録画解像度 フレームレート
fps
画質6 画質5 画質4 画質3 画質2 画質1
AHD-M
720p
25 162 214 260 333 428 666
10 333 428 545 666 857 1500
AHD-L
960H
30 136 181 272 375 545 666
10 333 461 666 857 1333 1500
D1
704×480
30 222 272 375 545 750 1090
10 545 666 857 1333 1764 3000
HD1
704×480
30 272 375 545 750 1090 1500
10 666 857 1333 1764 3000 3529
CIF
352×240
30 545 750 1090 1500 3000 8571
10 1333 1764 2727 3529 7500 24000

※単位は時間です。
※カメラ8台すべて同じ設定で録画を行った場合の録画時間目安です。
※録画時間目安表の録画時間はあくまでも目安ですので誤差がある場合があります。
動きの多い映像や色の種類が多い映像の録画等、映像の状態により録画時間が極端に短くなることがあります。

AHD/960H録画対応8ch監視用デジタルレコーダー VDH-DXG368A 製品仕様

映像入力 8入力 / BNC-J
映像出力 HDMI 最大1920×1080
VGA 最大1920×1080
音声 圧縮方式 G.711A
入力 4チャンネル RCA-J
出力 1チャンネル RCA-J
録画 映像圧縮方式 H.264
録画解像度 720p / 960H / D1 / HD1 / CIF
録画フレームレート 1~30fps(720p:最大25fps)
録画画質 6段階
録画モード 常時録画 / スケジュール録画 / モーション録画 / マニュアル録画
プリレコード 1~30秒
ポストレコード 10~300秒
画面表示 解像度 720p
画面モード 1画面 / 4画面 / 8画面 / 9画面
オートシーケンス 5~120秒
デジタルズーム エリア選択(マウスドラッグ)
再生 再生速度 4段階(再生 / 逆再生 / スロー再生)
同時再生 最大8チャンネル(720p@13fps)
バックアップ ファイルフォーマット AVI / H.264(専用ファイル形式 )※
※付属CD-ROM内の再生プレイヤーで再生
メディアインターフェイス USB2.0(フラッシュメモリー)
表示言語 28か国語対応
ネットワーク プロトコル HTTP / DHCP / DDNS / NTP / SMTP
FTP / DNS / UPNP / PPPoE
ブラウザ IE
ストリーミング AHD-M / AHD-L / D1 / HD1 / CIF / QCIF
内蔵ハードディスク SATA 2TB×1
電源 DC12V±1V(センタープラス)
消費電流 約3A(最大)
仕様動作温湿度範囲 0~46℃ / 20~80%
寸法 W220×H48×D288(mm)
重量 約2000g
同梱内容 VDH-DXG368A本体
ACアダプター
HDMIケーブル
リモコン
USBマウス
PC再生用ソフト
取扱説明書(製品保証書 / 保証期間2年)
※ハードディスク・ACアダプターは、消耗品扱いの為、
保証期間は1年間です。

※製品仕様は予告なしに変更になる場合があります。

AHD/960H録画対応8ch監視用デジタルレコーダー VDH-DXG368A オプション品のご案内

ケーブル ケーブル

カメラから本製品までのケーブル、本製品からモニターまでのケーブル等、別途必要な場合はお買い求め下さい。