AHDワンケーブルカメラ用4ch電源重畳ユニット RFOP-UL114Cの製品詳細

AHDワンケーブルカメラ用4ch電源重畳ユニット RFOP-UL114C

AHDワンケーブルカメラ用4ch電源重畳ユニット
NSC-AHDシリーズに対応した4ch電源ユニット

型番:RFOP-UL114C

価格:¥29,800(税込)
カートに入れる
(購入数はカート内で設定して下さい)

AHDワンケーブルカメラ用4ch電源重畳ユニット RFOP-UL114C 主な機能と特徴

RFACシリーズ専用電源ユニット

RFOP-UL114C AHDワンケーブルカメラ用4ch電源重畳ユニット

RFOP-UL114CはAHDワンケーブル防犯・監視カメラ専用の電源ユニットです。
下記RFACシリーズのAHDワンケーブル防犯・監視カメラに対応しています。
カメラの組み合わせは自由で最大4台まで接続が可能です。

●対応機種
「RFAC-WD2205MOC2」「RFAC-WD2202OC」

※他社メーカー製品とは互換性はありませんので混在して使用できません。

UTC対応

RFOP-UL114CはUTCに対応します。
UTC対応AHDワンケーブルカメラ接続時に制御線不要でUTC制御に対応したDVRからOSDメニューの調整が可能です。

最大約350mまで同軸ケーブル1本での配線が可能

RFOP-UL114CはRFACシリーズのカメラと組み合わせ、
同軸ケーブル5C-2Vで最大約350m、3C-2Vで約200mまで配線を行うことができます。

本体寸法図

RFOP-UL114C 本体寸法図

AHDワンケーブルカメラ用4ch電源重畳ユニット RFOP-UL114C のご紹介

RFOP-UL114CはUTC対応AHDワンケーブル防犯・監視カメラ専用の4入力電源ユニットです。
RFACシリーズ専用の電源ユニットになります。

配線可能距離は同軸ケーブル5C-2Vを使用することで最大約350m、3C-2Vで最大約200mの配線が可能です。
カメラの組み合わせはRFACシリーズのボックス型カメラ「RFAC-WD2205MOC2」、ドーム型カメラ「RFAC-WD2202OC」のどちらでも接続ができ、最大4台まで接続が可能ですが、他社製ワンケーブカメラとは互換性はありませんのでご注意下さい。

また、RFOP-UL114CはUTCに対応することで、UTC対応のレコーダー側からOSDメニューの調整を行うことが出来ます。

なお、RFOP-UL114Cはカメラ側の映像出力方式をそのまま出力する為、カメラ側をAHD出力にした場合はAHD映像を出力し、アナログ出力にした場合はアナログ映像を出力します。

AHDワンケーブルカメラ用4ch電源重畳ユニット RFOP-UL114C 製品仕様

入力端子数 4ch(BNC)
入力信号 AHD または アナログ(CVBS/NTSC)
出力端子数 映像出力:4ch(BNC)
出力信号 AHD または アナログ(CVBS/NTSC)
定格電源電圧 AC100V 50/60Hz
最大延長距離 5C-2V:約350m、3C-2V:約200m
供給可能電力 DC24V / 500mA(1chあたり最大)
許容周囲温度 -10℃~50℃
許容最大湿度 80%RH
外径寸法(mm) W216×H45×D272(突起部含まず)
重量 約2.4kg
同梱内容 RFOP-UL114C本体
ACコード

AHDワンケーブルカメラ用4ch電源重畳ユニット RFOP-UL114C オプション品のご案内

ケーブル ケーブル

カメラ本体と電源重畳ユニットは同軸ケーブル1本で接続できます。
5C-2Vケーブルをご使用下さい。
防犯カメラ・監視カメラ製品のサイト内検索。型番検索にご利用ください

防犯・監視システムの設置工事・施工のお手伝いを致します 多様化する防犯カメラ・監視カメラの規格について解説致します。防犯カメラ・監視カメラ選定の際、お役立てください ご注文頂きました防犯・監視システム製品は最短で即日発送 ショッピングカートご利用方法 FAX用オーダーシートダウンロード 防犯・監視システムFAQ 防犯・監視録画機器で録画を行った場合のフレームレートの違い 防犯・監視システムご購入の際によくあるご質問 B-plus 経営者インタビュー