フルハイビジョンAHD防雨型赤外線・VFレンズ搭載防犯カメラ MTW-3585AHDの製品詳細

フルハイビジョンAHD防雨型赤外線・VFレンズ搭載防犯カメラ MTW-3585AHD

フルハイビジョンAHD
防雨型赤外線・VFレンズ搭載防犯カメラ

バリフォーカルレンズ搭載レンズ可変型防犯カメラ!

型番:MTW-3585AHD

希望小売価格:¥36,000(税抜)
価格:¥25,920(税込)
カートに入れる
(購入数はカート内で設定して下さい)

フルハイビジョンAHD防雨型赤外線・VFレンズ搭載防犯カメラ MTW-3585AHD 主な機能と特徴

1920×1080解像度フルHD画質での監視を手軽に実現

MTW-3585AHDは監視映像を手軽にフルHD画質化することができるAHD2.0(Analog High Definition)防犯・監視カメラシステムの屋外用防犯カメラです。アナログ防犯カメラと同じケーブルを利用出来る為、手軽に導入ができ、既にアナログ防犯カメラをご利用の場合、既設の同軸ケーブルをそのまま活用できます。

OmniVision製2.0メガピクセルCMOSイメージセンサー搭載

MTW-3585AHDはOmniVision製1/2.7インチ2メガピクセルCMOSイメージセンサーを搭載しています。出力解像度1920×1080のフルHDによる高精細映像での撮影が可能なので、アナログ防犯カメラ映像では確認し切れなかった細かな部分もより鮮明に映し出すことができます。

f2.8-12mmバリフォーカルレンズ搭載

MTW-3585AHD 簡単レンズ調整ができるf2.8-12mmバリフォーカルレンズ搭載

MTW-3585AHDはf2.8-12mmのバリフォーカルレンズを搭載しています。これにより設置環境に合わせたレンズ調整(画角調整)が可能です。また、レンズ調整は本体底部に備わっている二つの調整ボリュームで行うことが出来るので、レンズ調整の為にカバーを開ける必要が無く、簡単にレンズ調整を行うことができます。

※オートアイリス機能は備わっておりません。
 その為、電源周波数50Hz地域で蛍光灯付近で使用した場合、フリッカが発生する場合があります。

True Day&Night 機能搭載

MTW-3585AHDはICR(IRカットフィルターリムーバブル機構)を採用し、暗くなると自動的にIRカットフィルターを取り外した白黒撮影に切換、感度を大幅に増幅して監視を行います。これにより昼は鮮明なカラー映像で監視ができ、夜間は白黒映像に切り替え、ノイズを抑えた高感度、高画質映像で監視することが出来ます。

MTW-3585AHD デイモード(カラー映像)MTW-3585AHD ナイトモード(白黒映像)

赤外線投光器搭載

MTW-3585AHD 赤外線搭載で昼夜を問わず監視が可能

MTW-3585AHDは本体前面部に赤外線LEDを42個搭載し、低照度下になると白黒映像に切り替えて赤外線を照射した暗視撮影を行うことができます。赤外線照射距離は最大約40mの強力照射が可能で、これにより赤外線照射内であれば昼夜を問わずに監視することが可能です。

IP66防水性能

MTW-3585AHDは防水仕様(IP66)なので屋外への設置が可能です。
直接雨水が掛かる場所への設置にも対応します。

※コネクタ接続部分は防水ではありません。

OSD機能により各種設定が可能(UTC機能対応レコーダーから遠隔設定にも対応)

MTW-3585AHDはOSD(オンスクリーンディスプレイ)機能を搭載し、多彩な機能をモニター画面を見ながら、各種機能設定をすることが出来ます。また、UTC機能対応レコーダーと接続することでレコーダーからの遠隔設定にも対応します。

MTW-3585AHD 本体側面
▲ケーブル末尾にOSD操作スイッチが備わっており、そちらでOSD設定時の操作を行うことができます。

MTW-3585AHD セットアップメニュー画面 MTW-3585AHD 露出・シャッター速度設定画面
▲メイン設定画面
本体のメイン設定画面です。
▲露出・シャッター速度設定画面
シャッタースピードやSENS-UP、D-WDR設定画面。

本体側面

MTW-3585AHD 本体側面

MTW-3585AHDは奥行き142mm(ブラケットを含めると175mm)と中型サイズの筐体に仕上がっており、適度な防犯威嚇効果を得ることができるデザインの防犯カメラに仕上がっています。

本体背面 接続部分

MTW-3585AHD 本体背面・接続部分

本体背面からケーブルが出力されます。ケーブル長はコネクタまで約50cmで末尾で電源入力端子と映像出力端子(BNC)、OSD操作スイッチ用端子に分岐します。
OSD操作スイッチ用端子は先端のカバーを取り外すとOSD操作スイッチが露出します。

MTW-3585AHD AHD2.0 / CVBS(アナログ)映像信号切替端子

▲AHD2.0 / CVBS(アナログ)映像信号切替端子
OSD操作スイッチと共通になります。末尾のOSD操作スイッチ用端子のカバーを外すことでスイッチが露出し、そちらのスイッチ操作により映像信号をCVBS(アナログ)に切り替えることができます。

MTW-3585AHD 本体寸法図

MTW-3585AHD 本体背面・接続部分

MTW-3585AHDで撮影した実際の画像

MTW-3585AHDで実際に撮影した静止画像をご用意致しました。
AHD監視用デジタルレコーダーに入力させた映像をHDMI出力させ、
PCのキャプチャー機器を使用して取り込んでいます。

 カメラから約40cm離れた被写体を撮影
MTW-3585AHD カメラから約40cm離れた被写体を撮影 (画像をクリックすると原寸の画像を表示します)
f2.8mmの広角撮影を行いました。MTW-3585AHDはSONY製CMOSではなく、OmniVision製CMOSを搭載したモデルとなりますが、映像自体の色合い、輪郭共にはっきりと出ており、映像も明るく、高画質に撮影ができます。
 事務所外を撮影(屋外)
MTW-3585AHD 事務所外を撮影(屋外) (画像をクリックすると原寸の画像を表示します)
f2.8mmの広角撮影を行った画像です。
色合い、輪郭も良く、全体的に良好な撮影が出来ています。
 事務所外を撮影(屋外)
MTW-3585AHD 事務所外を望遠撮影(屋外) (画像をクリックすると原寸の画像を表示します)
f12mmの望遠撮影を行った画像です。
望遠に調整することで遠方をはっきりと確認することが可能になります。
 カメラから約40cm離れた被写体を暗視撮影
MTW-3585AHD カメラから約40cm離れた被写体を暗視撮影 (画像をクリックすると原寸の画像を表示します)
赤外線照射による暗視撮影を行いました。
赤外線照射は比較的強力な為、レンズ焦点距離f12mm時の望遠撮影時にもある程度の照明補助効果を得ることが出来ます。

フルハイビジョンAHD防雨型赤外線・VFレンズ搭載防犯カメラ MTW-3585AHD のご紹介

MTW-3585AHDはOmniVision製2.0メガピクセルCMOSイメージセンサーを搭載し、1920×1080のフルHD 高精細映像出力が可能なAHD2.0(Analog High Defenition)防犯・監視カメラシステムの防雨型防犯カメラです。
本体はIP66に準拠した防水仕様の筐体となっており、屋外への設置に対応します。また、赤外線投光器を搭載することで夜間監視にも対応。レンズはf2.8~f12mmの広角から望遠調整が可能なバリフォーカルレンズを搭載しているので、設置場所に応じたレンズ調整が可能です。

具体的な性能面では、イメージセンサーには1/2.7インチOmniVision製2.0メガピクセルCMOSイメージセンサーを搭載することで、200万画素の高精細撮影を可能としました。また、低照度下での監視に対応させる為、ICR機構を採用したTrue Day&Night機能を採用し、さらに本体前面部に赤外線LEDを42個搭載することで、昼は鮮明なカラー映像で監視を行い、低照度下では白黒映像に切り替え、強力な赤外線を照射することで夜間でも安定した明るい映像で監視を行うことを可能にします。赤外線照射距離は最大で約40mの照射が可能なので、レンズを望遠に調整した場合にも良好な低照度撮影を行うことが出来ます。
機能面では、本体末尾のケーブル(コネクタ)部分にOSD操作スイッチを備え、OSD機能によりモニター画面を見ながら各種機能の設定を行い、設置環境に合わせた画質調整が可能です。また、UTC機能対応レコーダーと接続することで、レコーダー側からOSD機能により、モニター画面を見ながらカメラ機能の設定が可能になります。主な画質補正機能として、低照度撮影時のノイズを軽減させるDNR機能や明暗差の激しい環境下での撮影時に役立つD-WDR機能等を備え、撮影を行う上での必要な機能を備えています。この他、プライバシーゾーン機能やミラー機能(上下左右反転)等も備えており、監視撮影を行う上で充実した機能を搭載しています。

MTW-3585AHDは中型サイズの屋外設置対応防犯カメラなので、防犯カメラの設置による防犯威嚇を得ることができ、レンズ調整が可能なことから駐車場や監視対象エリアが広い屋外環境で活躍が期待できます。監視対象エリアが広い環境下で、屋外監視映像を手軽にフルハイビジョン化させたい場合にお奨めのフルHD AHD防犯カメラです。

※AHD防犯・監視カメラの映像をご覧いただくには※
本製品は映像出力方式をAHD出力とアナログビデオ出力(CVBS)の2つの方式で切替が可能です。
アナログビデオ出力では一般的なモニターで映像表示が出来ますが、AHD出力では一般的なモニターで映像表示は出来ませんので、AHD監視用デジタルレコーダーに入力させ、レコーダーからの映像出力で表示させる必要があります。また、フルHD対応のAHD2.0モデルの場合は、AHD2.0対応のAHD監視用デジタルレコーダーと組み合わせてご使用いただく必要があります。

※AHD防犯・監視カメラの録画するには※
CVBS出力時は従来のアナログビデオ入力に対応した監視用デジタルレコーダーでも録画を行うことが可能です。その場合、画質はアナログ画質となります。HD画質で録画を行うには、AHD出力に切り替えてAHD監視用デジタルレコーダーをご使用いただく必要があります。 また、フルHD対応のAHD2.0モデルの場合、AHD2.0対応のAHD監視用デジタルレコーダーと組み合わせてご使用いただく必要があります。

フルハイビジョンAHD防雨型赤外線・VFレンズ搭載防犯カメラ MTW-3585AHD 製品仕様

イメージセンサー 1/2.7インチ OmniVision製 2.0メガピクセルイメージセンサー
有効画素数 H1920×V1080
レンズ f2.8~12mm
水平画角 約33度~102度
逆光補正 オフ / BLC / HSBLC
ワイドダイナミックレンジ D-WDR機能搭載
同期方式 内部同期
映像出力端子 BNC-J(AHD2.0 / CVBS 切り替え)
最低被写体照度 0.1Lux(感度アップ30 倍時0.003Lux) ※白黒撮影
電子感度アップ OFF / ON(2~30 倍)
S/N比 50dB (AGC OFF)
デイナイト機能 AUTO / COLOR / BW(ICR)
AGC ON 0~15 / OFF
ホワイトバランス ATW / AWC→SET / INDOOR / OUTDOOR / AWB
シャッタースピード 1/50~1/50,000 秒
ノイズリダクション機能 2DNR / 3DNR
カメラタイトル機能 最大15文字
プライバシーマスク機能 4ヶ所任意設定
画像処理機能 ブライトネス(1~100)/ 静止画像 / 上下左右反転
シャープネス(1~10)/ ネガ画像
OSD 日本語非対応 / UTC機能対応レコーダーより設定可能
赤外線投光器 赤外線LED42個 / smartIR(白飛び抑制機能)
照射距離最大40m
赤外線波長850nm(ぼんやり赤く光ります)
防水性能 IP66(本体のみ)
動作温度 -10~40℃
電源 DC12V±1V (センタープラス)
消費電流 最大約600mA
外形寸法(mm) W84×H175×D175(ブラケット含む)
重量 約730g
同梱内容 MTW-3585AHDカメラ本体
ブラケット(装着済み・取外し不可)
取付ネジ
DC12V-ACアダプター
防犯カメラ設置ステッカー
製品保証書(保証期間1年)

※製品の品質改善の為、予告なく仕様が変更となる場合がございます。

フルハイビジョンAHD防雨型赤外線・VFレンズ搭載防犯カメラ MTW-3585AHD オプション品のご案内

AHD監視用デジタルレコーダー AHD監視用デジタルレコーダー

AHD防犯・監視カメラ録画用の監視用デジタルレコーダーです。
AHD防犯・監視カメラの映像モニタリングや録画の際に必須となります。
ケーブル ケーブル

MTW-3585AHDには配線ケーブルは付属しておりません。
配線ケーブルが必要な場合は別途お買い求め下さい。
防犯カメラ・監視カメラ製品のサイト内検索。型番検索にご利用ください

防犯・監視システムの設置工事・施工のお手伝いを致します 多様化する防犯カメラ・監視カメラの規格について解説致します。防犯カメラ・監視カメラ選定の際、お役立てください ご注文頂きました防犯・監視システム製品は最短で即日発送 ショッピングカートご利用方法 FAX用オーダーシートダウンロード 防犯・監視システムFAQ 防犯・監視録画機器で録画を行った場合のフレームレートの違い 防犯・監視システムご購入の際によくあるご質問 B-plus 経営者インタビュー